全力で愛していいかな ネタバレ 1話!男だらけの職場で働く千世はイケオジ瀬尾に出会い

漫画ネタバレ

.FiZZの漫画「全力で、愛していいかな?」(さんずい尺先生)1話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

男だらけの建設会社で働く千世の癒しは、最近知り合った年上の男性である瀬尾とのランチタイム。

このまま気楽な関係でいたいと思っていたけれど、突然瀬尾から告白されて…?

「全力で、愛していいかな?」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

全力で愛していいかな ネタバレ 1話!男だらけの職場で働く千世はイケオジ瀬尾に出会い

建設会社で働く千世は、オジサンという人種が苦手です。

でも、その世代の男性で唯一仲の良い瀬尾から、ある日告白されてしまいました。

男社会の建設現場では、女性管理職の千世は頭の痛いことばかり。

女性というだけで責任感がないと決めつけられたり、細かいと言われたり…うんざりする毎日です。

そんな千世にとって、お気に入りのご飯屋と、瀬尾との他愛のないおしゃべりは憩いの時間でした。

瀬尾は、そのご飯屋の系列である大手外資系企業の副社長だと千世は聞いています。

知り合ったのはちょっとしたトラブルがきっかけですが、気兼ねない会話をする仲になりました。

その瀬尾から、いつものご飯屋のランチを外で食べないかと誘いを受け、その時に告白されたのです。

千世は気分が沈みました。

その時の千世は、仕事のことだけでいっぱいいっぱい。

恋愛を絡ませる体力なんてありません。

断るつもりですが、そのせいで気まずくなることにも気が重くなり…。

なかったことにならないかな、なんて考えながら会社に向かう途中、駅で偶然瀬尾に出くわします。

遠目に瀬尾が手を挙げたのに気付いたものの、千世は顔をそむけてしまいました。

改札を出てから後悔しますが、後の祭り。

今度会ったら謝ろうと思う千世なのでした。

 

ところが、それ以降ご飯屋に瀬尾が現れません。

1週間が経った頃、千世は今更ながら、自分が瀬尾とのランチをいかに楽しみにしていたのか思い知らされます。

でも、寂しいなんて思う資格はないと、自責の念にとらわれていました。

一人瀬尾のいないご飯屋でうなだれる千世。

その時、瀬尾が姿を現しました。

珍しくスーツ姿で、出張に言っていたという瀬尾はお土産を渡します。

それは以前、千世が食べてみたいと言っていたお菓子でした。

瀬尾が以前と同じ笑顔を見せてくれたことに、千世は心からほっとします。

千世は、話があるからと瀬尾を夕食に誘うのでした。

 

仕事の後、待ち合わせの場所に着いた千世のシャツが汚れていることに瀬尾が気づきます。

隠れるから大丈夫だという千世を、ブティックに連れていく瀬尾。

こうして、瀬尾にプレゼントしてもらったワンピースを着て、ホテルのレストランに着いた千世ですが、申し訳ない気持ちになります。

しかし瀬尾は、ドレスアップした千世を見れたから得した、と笑顔を向けます。

今さらながら、瀬尾はこういう雰囲気が様になると思う千世。

瀬尾との食事はやはり楽しいと感じました。

 

食事を終え、庭を散歩する2人。

話の流れで瀬尾が部屋をとっていることを聞いた千世は、大人だしそういう流れになるのだろうとヒヤリとします。

ところが瀬尾は、告白したことで負担に思わせて申し訳ないと謝ってきました。

返事は弁えているけど、またランチで会うオジサンに戻れないかと告げる瀬尾。

千世には、瀬尾の気遣いがすごく伝わってきました。

唐突に、お付き合いのお試し期間が欲しいとお願いする千世。

正直に、瀬尾のことを恋愛対象として見ていなかったけれど、前向きに考えていきたいと伝えたのです。

瀬尾は千世の手をとって、嬉しい…と頬をほころばせます。

そんな瀬尾の笑顔を見た千世は、胸がドキドキしてきました。

千世が真っ赤な顔をしていることに気付いた瀬尾は、慌てて手を離します。

時刻を確認して、そろそろ行こうかと声をかけました。

千世ははい、と小さく返事をすると瀬尾の手を握りしめます。

すごく久しぶりだから…と言う千世は真っ赤。

心臓の音が聞こえてきそうなくらい激しく鳴っています。

よろしくお願いします、と瀬尾の胸に飛び込むのでしたーーー。

>>>全力で愛していいかな ネタバレ 2話 はこちら

全力で愛していいかな を無料で読む方法!

「全力で、愛していいかな?」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

全力で愛していいかな ネタバレ 1話 の感想!

断るつもりだった千世が、お試し期間とはいえ、ひとまずOKしたのは瀬尾との時間が楽しいと思ったことが一番の決め手でしょうか?

確かに恋愛対象として考えていなかったけど、それは千世が恋愛自体をシャットアウトしていたせいもあるのでしょう。

告白されたばかりの時は、恋愛=面倒くさい!という感情が先走っているように見えた千世。

でも、駅で気づかないフリをしちゃった時、その後1週間会えなかった時から、気持ちはすでに瀬尾へと傾いていたのでしょうね!

ところで、瀬尾は千世が考えているようなお誘いをするつもりはなかった感じですが…。

千世の思わぬ行動に、瀬尾はどう対応するのか気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました