わたしの幸せな結婚 ネタバレ13話!幸せそうな美世に嫉妬する香耶…美世は帰り道で…

漫画ネタバレ

ガンガンONLINEの漫画「わたしの幸せな結婚」(顎木あくみ/高坂りと先生)13話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

お互いの想いを伝え合い、幸せそうな美世と清霞。

しかし美世は毎晩悪夢にうなされていて、それが母親の家系である薄刃家が関係しているようで…?

「わたしの幸せな結婚」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

わたしの幸せな結婚 ネタバレ13話!幸せそうな美世に嫉妬する香耶…美世は帰り道で…

辰石家当主と香耶が、二人で話しています。

美世の今の状況を見て信じられないと思った香耶は、知りたくないかと辰石家当主に言われ、嫌な予感がしながら美世の元へ式を飛ばしたのでした。

香耶は、決して失敗してはならない…姉のようになってはいけない…と言われながら、育てられてきました。

自分は上、姉は下だと教え込まれていた香耶。

飛ばした式から見た光景に、香耶は目を疑います。

清霞から貰った帯や着物に身を包み、髪の毛の手入れをし、綺麗にお化粧をして街へ出掛ける美世。

日傘を差しながら、ゆり江と二人楽しそうに買い物に出かけている姿を見たのです。

あれが姉のはずがない、と狼狽える香耶。

引き続き見続けていると、以前斉森の屋敷で見惚れた綺麗な男性が映ります。

その人が久堂清霞だったことを知った香耶は、仲睦まじい恋人のような様子の美世と清霞の姿を見て、悔しがって式の映像を打ち切ったのでした。

 

自分の方が美しく優秀であり、姉より上でなければいけないと思い込んでいる香耶。

すぐに父である斉森家当主に、久堂家に相応しいのは自分なので、美世と自分を交換して下さい、と名案を思い付いたかのように提案しますが、父は反対します。

いつも香耶の言うことなら何でも聞いてくれるはずの父の反対に、らしくないと不満を隠せない香耶。

そこに幸次が通りかかります。

幸次が姉を気に入っていることを知っている香耶は、幸次は美世と婚約したくない?と話を持ち掛けます。

自分の方が久堂の妻に相応しいのは明らかだから、立場を取り換えることが絶対に良いと信じて疑わず、幸次の協力も得られるつもりの香耶。

しかし、賛成して動いてくれると踏んでいた幸次にまで、その案を否定されたのでした。

味方のあてを失った香耶は、もういいわ!と激昂し、斉森家を出ていきます。

辰石家の当主なら協力してくれると信じてーーー。

 

一方、美世は昨夜泊まり込みで仕事をしていた清霞に、差し入れを届けに行っていました。

差し入れを受け取って嬉しそうな清霞でしたが、再度街へ行こうとしている美世をゆり江二人を心配しているようです。

渡したお守りは持っているかと確認し、ここにあると答える美世に、多少の安心を覚えると、清霞は仕事へ戻っていきました。

最後に頭を撫でてくれた清霞に赤面する美世。

しかし、お守りを確認したところ、家に置いてきてしまったことに気付きます。

落ち着かなく思い、まっすぐ早目に帰ることにした美世。

 

後もう少しで家に到着する時でした。

美世は何者かに襲われ、無理やり車に乗せられて連れ去られてしまいます。

美世は心の中で清霞を呼びますが、その声は届くことはありませんでしたーーー。

>>>わたしの幸せな結婚 ネタバレ14話 はこちら

わたしの幸せな結婚 を無料で読む方法!

「わたしの幸せな結婚」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

わたしの幸せな結婚 ネタバレ13話 の感想!

式を飛ばしていたのは、香耶だったんですね!

しかも自分の方が久堂家に相応しいから交換してくれ、だなんて…。

斉森家の当主である父が反対したのは、もうこれ以上美世を辛い目に遭わせたくなかったからでしょうか?

そうだと信じたいです。

幸次もまた、同じことを考えて香耶には協力しなかったのだと、思っています。

そして、お守りを持たなかったことが原因か、連れ去られてしまった美世!

一体誰に連れ去られてしまったのか・・・。

美世が無事なうちに、清霞が助けに行くことが出来るのでしょうか。

とても気になるところです!

タイトルとURLをコピーしました