わたし今日からおひとりさま ネタバレ 7話!話を逸らそうとする泉に病院へ行こうと…

漫画ネタバレ

めちゃコミックで独占先行配信中の漫画「わたし、今日から「おひとりさま」」(きよね駿先生)7話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

紐野にときめく泉に、呆れるじゅりは3年ぶりの友人むっちゃんとランチに。

そこで明かされた泉に対する衝撃の内容に、言葉を失ってしまい…!?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

わたし今日からおひとりさま ネタバレ 7話!話を逸らそうとする泉に病院へ行こうと…

泉が働くカレー屋を訪れたじゅり。

ちゃんと働いているかの偵察と、最近夜遅くてすれ違ってて話してなかったから心配で…と来た理由について明かします。

もう心配しなくて大丈夫だと言う泉は、いくつかの物件の紙を見せ、もうすぐお給料がもらえるから今探しているのだと誇らしげに話します。

やめなよ!とすぐさま反対したじゅりは、東京では初期費用が最低50万はないと難しいことや、家具を買ったりする費用についても指摘したのです。

そんなに費用がかかるとは思っていなかった泉は、結局もう少しお世話になりますとじゅりに頭を下げるのでした。

 

お世話になっているじゅりに、初給料で何かプレゼントをしようと思いついた泉。

でも、何をあげたらいいのか分からず、紐野に相談をします。

すると、いつもプレゼントされる側だから分からない、と答えた紐野。

アイデアをもらい、あわよくば一緒に買い物に付き合ってもらって、デートをしようと思っていた泉は、ちぇ…と口を尖らせます。

すると、紐野の方から探しに行こうかと言い出してくれて、一緒に買い物に行けることになったのでした。

 

思い切って誘ってよかった!と笑みを浮かべ、初デートに浮き足立つ泉。

花を見つけた紐野から、同居人ちゃん植物が好きって言ってたよね!お花は?と提案されます。

自分が話したことを覚えててくれてることに感動する泉は、紐野に対する好きという気持ちがまた大きくなります。

そんな一人の世界に浸る泉の耳に、一輪の花をかけてあげた紐野は、可愛いと口にするのでした。

女殺しな紐野の行動に完全にハートをわしづかみにされた泉。

フラフラになりながら花を戻そうとすると、紐野に戻さないで・・・と止められます。

そして、彼はこれ下さいと店員に声をかけ、頑張っている泉に俺からプレゼントだと言い、花を贈ってくれたのでした。

ちなみに、彼がくれた赤のアネモネの花言葉は「君を愛す」でした。

まだ離婚したばかりの泉でしたが、これには嬉しすぎて・・・顔がにやけてしまうのでした。

先にじゅりが帰宅していたため、サプライズはできなかった泉。

ずっとお世話になってるお礼だと泉は言い、初任給で買った花束をじゅりに手渡します。

嬉しい…ありがとうとお礼を言うじゅりは、花瓶を探す泉に、この間むっちゃんに会ったと唐突に切り出します。

そしてー--ミチちゃんのことを聞いちゃったの・・・と続けたのです。

しかし泉は反応を示さず、無言で見つけた花瓶に水を注ぎ、お花貸してとじゅりに言います。

花を手渡したじゅりは、ミチの話に関し反応を示さなかった泉に、土曜日に一人で何してるの?とさらに問います。

すると、泉はミチとお話をしてるんだよと答えたのです。

お話って…とさらに踏み込もうとするも、それよりむっちゃん大丈夫だった?と話題をすり替えられてしまったじゅり。

ペラペラとむっちゃんの話をする泉を過り、明日病院に行こう、と提案します。

一緒に行ってあげるから・・・と優しく泉を諭すも、大丈夫だよ全部分かってるもん、と拒否されてしまいます。

分かっていると言い張る泉にじゅりは、分かってる?ともう一度訊ねます。

そしてー--ミチちゃんは死んじゃったんだよ?と告げるじゅりなのでした。

>>>わたし今日からおひとりさま ネタバレ 8話 はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

わたし今日からおひとりさま ネタバレ 7話 の感想!

ミチが死んでいるという事実をじゅりから突きつけられた泉。

それでも泉がなんの反応も示さないのは、恐らく娘の死を受け止めてきれていないのと・・・受け止めたくないという葛藤があるんだと思います。

土曜日にああして、誰もいないのにミチと楽しく会話する泉の気持ちを思うと、切なくなってきますね・・・。

もういない娘と楽しく話す泉、一体何がどうしてこうなってしまったのでしょうか?

次回、泉の口から何が語られるのか・・・知りたいような知りたくないような。

引き続き、続きが気になります!!

タイトルとURLをコピーしました