遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 29話!これまでの想いを話す優羽…

漫画ネタバレ

めちゃコミックで独占先行配信中の漫画「遠回り~それでも好きになっていいですか?」(和時シキ/山口しずか/イアム先生)29話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

ようやく再会した優羽に、入院中に彼氏のフリをしてすまなかったと、これでもう二度と会わないからと告げた司。

そんな司に対して、涙をこぼしながら優羽は想いの丈をぶつけ…ー-!?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 29話!これまでの想いを話す優羽…

大粒の涙を流しながら、司に向かってバカ!と言い放った優羽。

投げつけられたプレゼントを拾う司に、私の幸せや不幸をどうして勝手に決めつけるのか、何が自分のせいで何が私のためなのかと訊きながら、ずいずい詰めよっていきます。

そして、プレゼントを司から奪って開け、取り出したネクタイを彼の首にかけて、そういうのは全部 自分が決める事だと言ったのです。

さらに、司と会うって約束した時、どれだけ嬉しかったかや連絡が途絶えた時どれだけ悲しかったか、司とお母さんの事をどれだけ心配したか知らないくせに…と泣きながら訴える優羽。

それを聞き、優羽の記憶が戻っていることに気付いた司は、怖くないのかと尋ねます。

他の男性は怖いけど、司だけは大丈夫だと答える優羽は、ずっと伝えたかった好きだという想いを告白し、司の彼女にして下さいと口にしたのです。

優羽からの告白に目を見開き驚く司も、ずっと好きだったと伝え、自分の彼女になってくださいと告白の返事をするのでした。

互いの想いを確かめ合いようやく結ばれた二人は、しっかりと互いの手を取り繋ぎます。

今まで何度も優羽の夢を見てきた司は、現実で彼女の手をやっと握ることができたのです。

 

後日、司と一緒に司家のお墓参りに訪れた優羽。

司が悲しんでいた時にそばで支えてあげられなかったことに対し、悔しさを滲ませます。

両親のお墓に手を合わせてくれた優羽にお礼を言う司は、母は死んだ父の所へ早く行きたかったんだと思うと話します。

そして…後悔はしているけど、ずっとしておきたい後悔である、と司は言うのでした。

 

帰りに夜景デートをすることにした二人…こういうちゃんとしたデートが初めてである優羽は、少し緊張しています。

そんな彼女を「春子」と呼び、いきなりキスをした司。

今回は触れるだけのキスではなく、舌を絡める大人のキスを交わし、そのまま優羽を抱き寄せたのです。

すると、この間からキスをすると、掌や足の裏がゾワゾワというか、ふわーってなってこそばゆくなって…と優羽が言い出して…。

そんな彼女の言葉を、司はストップ!と言い止めるのでした。

そして頬を赤く染めながら、そういうことは自分以外の前では絶対言わないで…と司は伝えるのでしたー--。

>>>遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 30話はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 29話 の感想!

司と優羽がようやく結ばれましたー!本当によかったよー!おめでとうございます!

タイトル通りかなりの遠回りでしたが、その分結ばれた時の感動が二倍増しぐらいになったように思います(笑)

たとえ顔を知らなくても、会ったことがなくてもここまで一途に誰かを想えるってとても素敵だなって思うし、二人の関係はこれぞ純愛って感じで、なんだか読んでいて羨ましくなりました。

前回は、司が一方的に自分の思いを言ったり、優羽の気持ちを決めつけたりしてモヤモヤとした気持ちで終わったのですが、今回の優羽が放った言葉たちのおかげで今はとてもスッキリとした気分です。

次の回では、今まで散々おあずけをくらった分 結ばれた二人のラブラブな姿を是非ともたくさん盛り込んでもらいたいものです!

読者はみんなそれを待ち望んでいると思うので、よろしくお願いします(笑)

恐らくもうあと1、2話ほどで最終話だと思うのですが、最後の最後までこのお話を存分に堪能したいと思います。

本当に遠回りなお話である上に回想シーンがしっかりと描かれている分、進むのが遅く感じる方もいるかと思いますが、最後はとても感動するので、まだ読んでいない方に是非とも読んでいただきたいです!

小説が原作なので、ストーリーがしっかりしているし、普段漫画を読まない方にもかなりオススメな作品だと思いますよ♪

タイトルとURLをコピーしました