遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 24話!ようやく優羽に会えた司は…

漫画ネタバレ

めちゃコミックで独占先行配信中の漫画「遠回り~それでも好きになっていいですか?」(和時シキ/山口しずか/イアム先生)24話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

瑞希に接触するも、名乗らず逆に怪しまれてしまう司。

優羽に会いたい、と思いながらも彼女に会えなく絶望しかけていたところに…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 24話!ようやく優羽に会えた司は…

白川から、優羽が定食屋の近くのバス停にいると訊いた司は、急いでバス停へと向かいます。

バス停のベンチに座る優羽の後ろ姿を見つけた司は、自分に落ち着くよう言い聞かせ、こんばんは…と声をかけます。

こんばんはと挨拶を返す優羽は、バスはもう行ってしまったかどうかを訊きたいのかと思い、まだ来ていないと教えるのです。

バスのことではなくて…と口にするも、間近で見る優羽があまりに可愛すぎて、そればかりに気をとられてしまう司は、何を話せばいいか言葉につまります。

考えた挙げ句、出てきた言葉は…いつもバスなのか、というどうでもいい質問だったのです。

いつもは帰りに乗せてくれる人がいるが、その人が今出張中で、その間だけバスなのだと答える優羽。

知らない男性との会話が怖いからか、バッグの取っ手を持つ力が強くなります。

それを感じとった司が、ちゃんと話さないと…と思った時、バスが到着します。

それじゃあ…と言い、そそくさとバスに乗ろうとする優羽。

そんな彼女を ごめん!待って!と引き止めた司は、春子と呼んだのです。

メール相手の司しか知らないはずの「春子」という名前に、思わず振り返る優羽。

バスには乗車せず、見送ります。

どうして その名前を?と優羽に訊かれた司は、君が春子だから…と答え、初めましてだけど…久しぶりだよねと挨拶をします。

突然のことに慌てふためく優羽は、司さん?と聞き返します。

そんな優羽の反応が可愛くて、思わずふっと笑う司。

こんなにカッコいい人だと思っていなかった優羽は、まだ司だと信じることができず、自分や司の誕生日を尋ねます。

すると司は、誕生日だけでなく、優羽の身長やミルクティーが好きなこと、親友の名前が瑞希であることなどを答え始めました。

恥ずかしくなった優羽は、もういいです…と止めたのです。

 

今、目の前にいるのは、本当にメール相手の司であると信じた優羽。

ふとバスの時刻表に目をやり、わぁっ!と声を上げます。

どうしたのかと訊く司は、次のバスが二時間後しかないと答える優羽に、自分が呼び止めてしまったのが原因だから送っていくと言います。

躊躇する優羽は、司から怖いかと訊かれます。

司が怖いわけではなく、ただ緊張しているだけだ、と答える優羽。

よかった…と安堵する司に優羽は、そういえば…と切り出し、顔も知らないはずなのに、どうして自分が春子だと分かったのかと疑問を投げかけます。

ごめんと謝る司は、送りながら全部を説明するから、絶対待っててと言い残し、急いで車を取りに向かいます。

すべてを話せば、これで終わりになるかもしれないが、優羽には嘘をつきたくないと思った司は、全部を話す決意をしたのです。

 

優羽を車に乗せ、車を走らせる司。

車内では、最初気まずい沈黙が流れますが、徐々に二人は打ち解け、会話が弾みます。

ですがこの時…優羽は笑顔の裏に、ある苦しみを抱えていたのです。

でも、司はそんな優羽の苦しみにも気付かないほどに、浮かれてしまっていたのでしたーーー。

>>>遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 25話はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

遠回りそれでも好きになっていいですか?ネタバレ 24話 の感想!

まさかこんなカタチで二人が対面することになるとは、正直思わなかったです!

どういう風に声をかけるんだろうかとか、どうやって優羽を引き止めたり、自分が司であることを信じてもらうんだろうか…と考えると終始ドキドキしっぱなしです!

恐らく、今までの回で一番ドキドキしたと思います。

ようやく二人が会えて良かったと思ったのに、それもどうやら束の間みたいです。

この後に、優羽が事故に遭うという悲劇が、ついに起こってしまうんでしょうね…。

優羽は、一体どんな苦しみを抱えていたのかすごく気になります。

いよいよ知りたかった真相が分かるのに、知りたいような知りたくないような…正直、複雑な気持ちです。

最終的には、二人に幸せな未来が待っていますように…と願いながら、読み進めていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました