高嶺の恋はめんどくさい ネタバレ 12話!突然妹を泣かせるなよと小田切に伝える剛…

漫画ネタバレ

ゆめこみの漫画「高嶺の恋はめんどくさい」(水口舞子/朝陽ゆりね先生)12話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

落とすつもりが、すっかり自分が落とされてしまったと自分の気持ちに気が付いた小田切。

そんな小田切を訪ねて来たイギリスで知り合った女性、アリスと話している所を偶然見かけた亜希は悶々としてしまい…?

「高嶺の恋はめんどくさい」が読める「ゆめこみ」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

高嶺の恋はめんどくさい ネタバレ 12話!突然妹を泣かせるなよと小田切に伝える剛…

会社でイギリスから訪ねてきたアリスと小田切の親し気なやり取りを見てしまった亜希は、モヤモヤ。

浮かない顔をして電車に乗っていると、小田切からメッセージを受信します。

それは・・・少し急だけれど、話があるから明日会えないかな!?というもの。

明日は土曜日。

日曜日はすでに亜希のほうから前もって断りを入れてあるので、小田切は明日の土曜日にお誘いをしてきた模様。

こんなタイミングでこんなメッセージを送ってくるなんて、きっと彼女とのやり取りを見られたことに気が付いたから言い訳でもしてくるのだと思った亜希。

でも、別に付き合っているわけでもないのだからそんな必要ないのに・・・とフン!と思うのでした。

ゆっくりと話をしたいから13時に俺の家でもいいか!?と訊いてくる小田切。

家という言葉を聞いて、ドキッと反応してしまう亜希でしたが、そんな態度を見せるのも恥ずかしいので・・・言われた通りで了承するのでした。

やり取りを終え、ハァァァァァ・・・と大きな溜め息をついてしまった亜希。

会いたくないのなら断ればいいだけなのに・・・それができない自分。

小田切といると楽しいのです。

それだけは自分でも認めざるを得ないのでした。

 

そして迎えた、翌日の土曜日ー--。

13時に待ち合わせってことは・・・ランチは一緒にするのか?しないのか?と、出掛ける準備をしながら考える亜希。

確認しておけばよかった、と後悔しています。

そんなこんなで、いざ出発しようとすると、後ろから嬉しそうに声を掛けてきた双子の片割れの剛。

どこに行くか知らないけれど・・・車で送ってあげると言ってきかないのでした。

何度もそれを拒否する亜希でしたが、剛との賭けを思い出します。

賭けは俺の勝ちだよな!と言ってニヤニヤしている剛。

賭けに負けてしまった亜希は、小田切のことを剛に紹介しなければいけないのでした。

小田切は間違いなく諦めずに亜希に迫ってきている状態なので、完全に剛の勝ち。

亜希は仕方なく、ここは素直に剛に送ってもらうことにするのでした。

 

でも、紹介はまだできないので・・・離れたところから二人の様子を見るだけ、ということで渋々剛の要求を了承します。

車の中で、この件はもうひとりの双子の兄である崇や、父には話していないのかを剛に訊ねる亜希。

まったく話していないという剛なので、あの二人は二人なりに、自分の最近の変化に気が付いているのだと亜希は思います。

二人もきっととっくに気が付いていて、純粋に亜希のことを心配しているだけだと剛は言うのでした。

なかなか素直な気持ちを話さない亜希に、剛はこうアドバイスします。

恋愛は仕事と違って自分自身でコントロールできるものではないから、あまりこうだと捉われないほうがいいと。

好きな人は好き!それだけはどうしようもない感情なのだという剛の言葉に、少し考えさせられる亜希なのでした。

 

そうこうしているうちに、待ち合わせ場所の駅に到着。

そそくさと逃げるように車を降りようとする亜希でしたが、なんと・・・目の前には小田切が!

改札にいるはずなのにどうして!?と焦る亜希。

ここまで兄に送ってもらったんだ・・・と慌てて言う亜希の後ろから笑顔で出てきた剛。

すると剛は、妹とはお付き合いをしているのかな!?と単刀直入に質問してくるのでした。

何も答えることができない小田切に、捲し立てるように剛は話し出します。

亜希の男性不信は俺達家族のせいだからさ・・・それを変えてくれるのなら大歓迎だと。

ただ・・・大事な妹だから泣かせるようなことはしないで欲しいと言って、亜希の頭をナデナデする剛。

そして最後に・・・亜希のことを守っているのは俺達家族だから!と言い放つのでした。

これは・・・まるで宣戦布告のようにとれる言い方。

それだけ言って、車に乗って行ってしまった剛なのでした。

 

亜希はどうにか説明して誤魔化そうとするのですが・・・小田切はムッとした顔をしたまま。

背中を向けて歩き出してしまいます。

何も悪いことなどしていないのに態度悪い!と亜希も同じく小田切に対してムッとしてしまうのですが・・・。

小田切に背中を向けられるのは、なんて寂しいのだろうとも思う亜希なのでした。

>>>高嶺の恋はめんどくさい ネタバレ 13話 はこちら

>>>高嶺の恋はめんどくさい ネタバレ 全話まとめ はこちら

高嶺の恋はめんどくさい を無料で読む方法!

「高嶺の恋はめんどくさい」が読める「ゆめこみ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

高嶺の恋はめんどくさい ネタバレ 12話 の感想!

剛、ちょっと出てきすぎですよね!?

いくら兄でもあんな言い方されたら、あまり面白くはないなぁ・・・。

しかもイケメンだしね。

小田切がムッとしているのは、ただのヤキモチだかではなさそうな気もするけれど。

この二人のデートはどうなってしまうのでしょうか。

せっかく小田切の家へ行くのだから、仲良くして欲しいなぁ。

まぁ、ヤキモチを妬き合ってしまうというのは、考えようによればいいことなんですけどね・・・。

タイトルとURLをコピーしました