執事黒星は傅かない ネタバレ 51話!黒星とキャロラインの関係…そして紫は手錠で?

漫画ネタバレ

花とゆめの漫画「執事黒星は傅かない」(音久無先生)51話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

宝探しゲームが始まり、ロビンに自分にしておかないか?と口説かれた紫。

しかし黒星への想いを舐めないで欲しいと返すと、キャロラインにも渡さない宣言をし…?

「執事黒星は傅かない」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

執事黒星は傅かない ネタバレ 51話!黒星とキャロラインの関係…そして紫は手錠で?

キャロラインへ黒星を返してと話す紫は、甲板上にまだ挨拶をしていないゲストを見つけます。

まだ5分ありますよね?ちょっと待ってください!とキャロラインに声を掛け、ゲストへ挨拶をしに向かう紫。

同行していたロビンも、紫の課題・・・あと一組なんだ!とキャロラインに言うのでした。

 

挨拶を終えた紫は再びキャロラインの元へ戻ると、クリスタルでできた熊を見せます。

熊を見たキャロラインはGood・・・と言うと、制限時間のため宝探しゲームを終了すると宣言するのでした。

ゲームを終え、紫のもとへは熊を見つけられずに困っていたゲストたちが、お礼を言いに声を掛けます。

その様子を、遠くから見つめる黒星と紫の祖父でした。

 

ゲストが部屋へ戻り、花織がお疲れ様!と紫へ声を掛けます。

祖父はキャロラインへ声をかけ、なかなか楽しい余興だったとお礼を言いました。

続けて紫へと声を掛け、課題は終わったのか?と訊ねる祖父。

はい!と答える紫に、よく頑張ったと返す祖父です。

ずっと一緒にいて、ちゃんとやっていたのを見ていたとロビンが言い、紫も付き合ってくれてありがとうと返事をします。

ロビンに協力をしてもらう代わりに、恋の手伝いをすると言った約束について、こそっと耳打ちをする紫。

紫とロビンの仲のよさそうな様子を見ている黒星は、キャロラインと自分を繋げている手錠を外し、紫たちの手錠も外しました。

しかし黒星が外した手錠はロビンのものだけで・・・なんとそのまま外したロビンの手錠を自分につけて、紫と繋がれてしまったのです。

そのまま紫をお姫様抱っこした黒星は、話を進めて下さい、とキャロラインへ声を掛けます。

 

キャロラインは紫へ、ゲームの景品を選んで欲しいと言いました。

私はいらないから、ロビンに選ぶように返答する紫。

するとキャロラインは、それなら特別に今・・・紫が一番欲しいものをあげる、と言って手を出すように告げたのです。

紫が手を出すと、キャロラインは左薬指に、なくした指輪をはめます。

驚く紫に、あなたがトイレに忘れていったから私が預かっていたのだ、と言うキャロライン。

やっと見つかった指輪に思わず泣きながら喜ぶ紫は、キャロラインへお礼を言います。

その後ろから、見つけた時点でスタッフなりロビンなりを介して返せばよかったのに、とキャロラインに言う黒星。

わけのわからない言動でいつまでも紫の心を振り回さないで、と怒るのでした。

ごめん・・・と謝るキャロラインは、軽い気持ちでついた嘘がここまでバレずに引きずるなんて思わなかったのだと返します。

嘘・・・?と驚く紫に黒星は、キャロラインは私の元恋人なんかじゃなく実の姉なのだ、と説明したのです。

知らなかった紫と花織は、当然ながら驚きます。

思わずふらつく紫を支える黒星は、自分が母と日本に来た時に、姉は父のところに残ったのだと説明しました。

その後、姉は若くして結婚してしまったために、それ以来ほとんど会うことはなかったのだ、と。

じゃあ本当に二人は付き合ってなかったの・・・?と聞く紫に、やめて下さいと怒る黒星。

キャロラインは申し訳なさそうに笑いながら、ごめんなさいね、と紫に言うのでした。

 

落ち込んでいる紫は、甲板でうずくまって反省をしています。

いつまでこんなところで丸まっているんですか?と声を掛ける黒星に、自分が情けない・・・と紫。

キャロラインに騙されたことをそこまで落ち込まなくても・・・と言う黒星ですが、そうじゃなくて、と話し出します。

黒星の言葉を勘違いして勝手にすねるなんて子供みたいだ、どうして怒らないの?と。

黒星は、まさかキャロラインがあんな嘘の自己紹介をしていたとは思わず・・・申し訳なかった、と紫に謝ります。

謝られてしまった紫は、ますます私は子供みたいだと更に落ち込みますが・・・むしろ自分はご褒美をいただいた気分だったと答える黒星。

紫が私の昔の女(仮)に嫉妬してくれるなんて、思い出しただけで動悸による震えが止まりません!一生忘れません!と興奮で息を切らしながら紫に告げるのでした。

紫を抱き寄せた黒星は、そんなに一気に大人になろうとしなくていい、と抱きしめます。

甘えてもらえる大人の特権をもう少し行使させて下さい、と。

その言葉を聞いた紫は泣きながら、ごめんね・・・大好き、と言って黒星を抱きしめ返します。

紫の言葉に微笑む黒星は、そのままそっとキスをするのでした。

 

甲板でキスをする黒星に、誰かに見られたら・・・と恥ずかしそうに話す紫。

すると黒星は、それなら私の部屋へいらっしゃいませんか?と紫を誘います。

祖父の秘書と相部屋である黒星の部屋。

しかし秘書は祖父から、紫がいなくて金縛りが怖いから隣のベッドで寝て欲しいと言われているため、自分一人なのだと黒星は説明します。

ずっと黒星と繋がっている手錠を、いつまでつけてるの?と訊ねる紫。

黒星は、紫とつながっているこの状況は大変興奮しますが・・・と言いながらベッドの上に誘導します。

ベッドの上に座った紫は・・・そのままベッドサイドにある装飾に鎖でつながれてしまったのです。

状況が理解できない紫の前で、ジャケットを脱ぐ黒星。

私は別に腹が立っていないわけではないんですよ、と紫に言い始めます。

私のいないところで他の男に指輪をはめられたり、手錠で他の男と何時間も繋がれた挙句妙に仲良くなっていたり・・・と。

どうやら黒星は、ロビンとのことで怒っているようでした。

なので少しお仕置きをしましょうか、と言う黒星。

お覚悟下さい・・・とネクタイを緩める黒星に、戸惑い青ざめる紫なのでしたー--。

>>>執事黒星は傅かないネタバレ 52話 はこちら

執事黒星は傅かない を無料で読む方法!

「執事黒星は傅かない」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

執事黒星は傅かないネタバレ 51話 の感想!

黒星の嘘をついていた疑惑の真相が、これでわかりましたね!

確かに言われてみれば、綺麗な黒髪や顔立ちなど・・・姉弟と言われてもおかしくない共通点はありました(笑)

言葉のすれ違いと、キャロラインの嘘に見事に翻弄されてしまった紫でしたね。

さてさて、ようやく気まずい雰囲気から元に戻った紫と黒星。

しかし黒星はどうやらご立腹のようで・・・。

ここにきて紫は新たな危険(お仕置き)が待っているようです・・・。

どんなお仕置きをされてしまうのか、気になるところですね!

タイトルとURLをコピーしました