サレ妻の復讐魔性の刺青 ネタバレ55話!クリスマス…あんたは特別だと柊哉は香蓮に伝え

漫画ネタバレ

comic donnaの漫画「サレ妻の復讐~魔性の刺青~」(純友良幸/伊吹芹先生)55話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

カメリア主催のクリスマスパーティーに参加した柊哉とK。

誕生日を迎えた柊哉に、サプライズとして現れた香蓮…2人は抱きしめ合い…?

「サレ妻の復讐~魔性の刺青~」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

サレ妻の復讐魔性の刺青 ネタバレ55話!クリスマス…あんたは特別だと柊哉は香蓮に伝え

柊哉は香蓮に、次にあんたに彫るときは2人きりがいい、と話します。

前はカメラで撮られながら彫ったのに…と言う香蓮に、あの時も本当は嫌だった、と柊哉。

続けて、どの場所にどんな色で何を彫るのか相談しながら、2人で時間をかけて最高のものを彫りたい、とも話します。

一生付き合っていくものだから…あんたは特別なのだと告げる柊哉。

香蓮は自分のことを特別なのだと言われ、温かい気持ちになるのでした。

 

パーティもお開きの時間を迎え、最上階のバーラウンジでの二次会に向かうユタカたち。

マキが柊哉と香蓮も誘おうと話しますが、ユタカは気を利かせようよと止めます。

柊哉と香蓮はーーー2人で飲みに来ていました。

改めてお誕生日おめでとう、と香蓮が手渡したプレゼントは万年筆でした。

香蓮はカメリアから、柊哉は万年筆コレクターだと聞いたと話します。

柊哉がこれはもう持ってると言うと、返品して取り換えてもらうことを提案する香蓮。

しかし柊哉は色違いだしいくつあってもいい、香蓮と同じ名前だからと返します。

そして、香蓮の名前はここにもある、と言って自分の手首に彫ったタトゥーを見せる柊哉。

香蓮、と名付けたマークをーーー。

 

一方その頃。

刑務所に収監されているまゆみが布団に潜っていると、刑務官から顔を出せと言われます。

起き上がり、なぜこんなことになったのか、あの人はどうしているかな、と考えるまゆみ。

どんなことになっていても、こんなに寒い思いはしていないのだろうな…と考えながら、自分の息で手を温めようとするのでした。

 

規弘は、青山と居酒屋で食事をしています。

クリスマスの日に1人の家に帰りたくなくて…と言う規弘に、自分も1人暮らしだからわかる、と青山。

青山は、奥さんがご機嫌斜めになったら付き合うと言ったじゃないですか、と言います。

規弘も、こんなことになるとは夢にも思っていなかった…と溜息をつきます。

今日はしっかり食べて飲みましょう!と言う青山に、義理堅いな君は、と返す規弘。

僕、暇ですから!と言いながら笑う青山の隣には、不自然に置かれた紙袋が置かれているのでした。

>>>サレ妻の復讐魔性の刺青 ネタバレ56話 はこちら

サレ妻の復讐魔性の刺青 を無料で読む方法!

「サレ妻の復讐魔性の刺青」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

サレ妻の復讐魔性の刺青 ネタバレ55話 の感想!

折角久々に柊哉と香蓮の甘いシーンだったのに・・・。

ここにきて浮気相手のまゆみや青山、規弘が出てくるとは・・・。

そして青山の不審な動き。

盗聴でもしているのでしょうか!?

暇だ、と言うのはかつて香蓮に言われたセリフですよね!

それにしても、みんな様々なクリスマスを過ごしています。

まずは香蓮が規弘と早く別れて、柊哉と公認の仲になれるといいのですが・・・。

続きが気になります!

タイトルとURLをコピーしました