離縁は致しかねます ネタバレ全話まとめ!最新話から最終回の結末まで

漫画ネタバレ

女の子のヒミツの漫画「離縁は致しかねます!」(山口恵先生)のネタバレを全話まとめてご紹介しますね!

最新話から最終回の結末まで、更新していきます。

事業に失敗した父の借金の肩代わりとして、結婚することとなった千春。

その男…瀬田は、良くない商売で成り上がったのだと、周囲からの評判は最悪でーーー。

時は大正、不器用な男と女が繰り広げるラブロマンスに、胸がときめくこと間違いなしですよ♪

「離縁は致しかねます!」のネタバレ
24話 25話 26話 27話 28話
29話 30話 31話 32話 33話

離縁は致しかねます 1話のあらすじ

時は大正、比較的裕福な家庭に生まれた千春は、母を亡くし今は父と弟の3人家族。

28歳になっても嫁ぎ先が決まらない千春に、父はまたいい縁談が訪れるはずだ、と話します。

実は千春は、背中に生まれつき大きな痣がありました。

どんなに優しい縁談相手も、その痣の話をすると翌日には縁談を断る電話が掛かってくる…。

いつしか千春は、自分に生涯を共に添い遂げてくれる人など現れるはずもない、と思うようになっていったのです。

ある日の事、今夜は本間様からパーティーに招待されているから一緒に行こう、と父から誘われる千春。

珍しいと思い同行するも、28歳にもなって嫁の貰い手がない千春を、周囲は興味深そうに見てくるのでした。

そんな中、一際注目を集める男性が。

それはこのところ本間様に気に入られているという、瀬田でした。

しかし、何やら良くない商売で成り上がった妾の子だから、瀬田には近づいちゃいけない…と話す周囲。

そんな噂話に少々うんざりしながら、千春は外の空気を吸いに行きます。

するとそこで、少しお話しませんか?と瀬田に声を掛けられて…ーー!?

ネタバレ一覧はこちら

離縁は致しかねます 1話の感想

大正ロマン溢れる作品ながら、ヒロインの千春はすごく前向きで現代的な女性。

だけど時代が時代だけに、自分の意見を思うように言えなかったり、きっとモヤモヤと葛藤しながら生きているんだろうな、と感じました。

そんな千春が出会った、瀬田という男ーーー。

ミステリアスで色気ある大人の男性って感じですね!

とにかくモテそうなオーラがあって、千春が今後苦労しそうな予感です(笑)

この二人が、結婚し、どんな風に愛を育んでいくのか気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました