離縁は致しかねます ネタバレ24話!明かされる梅の過去…梅は成長した寛志に出会い…

漫画ネタバレ

女の子のヒミツの漫画「離縁は致しかねます!」(山口恵先生)24話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

寛志のそばで働く梅の過去…次郎の妻・静子として過ごしていた彼女。

しかし次郎は、妾とその子供との生活を望んでいた矢先に病に伏せってしまい…!

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

離縁は致しかねます ネタバレ24話!明かされる梅の過去…梅は成長した寛志に出会い…

亡くなった次郎の前で、ただただ黙って座り込んでいる静子。

使用人達はヒソヒソと噂話をするばかり。

もうこの家には居られなくなるだろうから次の働き口を探さなきゃ・・・など。

静子はそんな使用人達にある人を捜して、ここに連れてくるように言うのでした。

それはなんと・・・次郎の子供とその母親、つまり次郎の妾と隠し子。

突然のことに焦る使用人達の後ろから、それを聞いていた静子の兄が激怒します。

他所で子供まで作られて、その上・・・葬式にまで呼ぶつもりなのか!?情けない!と。

静子は顔色ひとつ変えずにこう静かに答えます。

私の愛した人の最期ですから、彼が一番愛した人達にも送ってもらうべきだと。

 

そして、小さな男の子・・・寛志とその母親が駆け付けます。

顔に白い布をかぶせ、横たわっている次郎を見て、泣き崩れている女性。

それを黙って見ていた静子でしたが、寛志が目に涙をたくさん溜めてこう言ってくるのでした。

平気なの・・・?と。

小さな手で静子の着物の裾を引っ張り、自分だって不安だろうに静子の心配をしてくれる寛志。

大丈夫よ・・・あなたはとっても優しいのね・・・と笑顔で答えた静子は、大粒の涙が溢れ出てきます。

本当は自分だって、こうして次郎ときちんと家族になりたかった・・・と可愛い寛志を見て思う静子なのでした。

 

次郎を見送った後は、家督は兄が継ぐことになり、家を出た静子。

世間の冷たさや社会の厳しさを身に染みて感じながらも懸命に働き続けるのでした。

静子は梅という名前で、使用人として新しい人生を送り始めていたのです。

風の噂では、兄が継いだ家督は傾き続け、住んでいた家は他の家族が移り住んでいるとのこと。

こうして長い間、真面目に働き続けてきた梅は、ある日、仕えているところを訪ねて来た寛志と再会するのでした。

見違えるほどの青年にすっかり成長していた寛志は、まるで若きし頃の次郎のよう・・・。

あまりにそっくりで言葉を失ってしまった梅でしたが、寛ちゃんと番頭は呼んでいて、次郎の息子である寛志なのだと確信するのでした。

この人は炭団売りだよと紹介する番頭は、集金や金勘定があるときは下の者には任せられないから彼が来るのだと説明します。

下の者、という言葉を聞いて驚く梅。

聞くところによると、まだ若いというのに製造所を構えて繁盛させているやり手なのだと。

ここに初めて売り込みに来た日に、頭が冴えているし、家に入らないかと番頭が誘ったけれど、断られたそう。

そして・・・両親ともに亡くして、頼れる身内もないまま頑張ってきたとのこと。

それを聞いて、次郎だけでなく、母親であるあの日見た彼女も亡くなったなんて・・・梅はたまらない気持ちになり、寛志のことを慌てて追い掛けるのでした。

そして、自分のことを奉公人として使ってくれないかとお願いする梅。

先に寛志を置いて逝ってしまったあの二人の代わりに、少しでも自分が寛志のことを支えてあげたいと思ったのです。

こうして寛志の家で、住み込みとして働くことになったのでした。

 

厳しいながらも愛情たっぷりに千春に料理を教え込む梅でしたが・・・驚くほど手先が不器用な千春。

少し厳し過ぎやしないか!?と心配する寛志に、甘やかし過ぎだ!とピシャリと言う梅に何も言い返せない寛志。

呆れながらもしっかりと指導する梅と、涙ぐみながらも頑張る千春。

そんなふたりの様子を後ろから見ていた寛志は、母親がいたらこんなかんじなのかもしれないな・・・と微笑みながら呟くのでした。

それを聞いて、梅は自然と一筋の涙が流れていきます。

次郎と家族になりたかったけれど、それが叶わなかった梅。

ですが、いまからでもここで家族になれれば・・・と心に思うのでした。

>>>離縁は致しかねます ネタバレ25話 はこちら

>>>離縁は致しかねます ネタバレ全話まとめ はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

離縁は致しかねます ネタバレ24話 の感想!

梅のちゃんとした姿がわかって良かった!

本妻だったとは・・・驚きました。

しかも葬式に妾と寛志を呼ぶなんて・・・器の大きいしっかりとした強い女性ですね。

本当は自分が一番辛かったはずなのに・・・。

千春と寛志と梅の、ほのぼのしたやり取りが良かったです。

まるで本当のお姑さんみたい!

ここで梅の幸せを見つけて欲しいですね!

タイトルとURLをコピーしました