推しが上司になりまして ネタバレ22話!高城と二人きり…瞳はもう一度告白されて…!

漫画ネタバレ

めちゃコミック×コミックなにとぞの漫画「推しが上司になりまして」(森永いと/東ゆき先生)22話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

わからないなら…と瞳の頬に手を添え、唇にキスを落としてきた高城。

推しの突然の行動に動揺しながらも、やっぱり推しは推しであるのだと結論付けてしまった瞳でしたが…。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

推しが上司になりまして ネタバレ22話!高城と二人きり…瞳はもう一度告白されて…!

イベント当日、会場の支配人に声をかけられた高城。

今回、急遽会場を貸して下さったことに関してのお礼を言い、部下と共に頭を下げます。

役に立てて光栄であると口にした支配人は、高城と握手を交わし久しぶりの再会を喜びます。

そんな光景を近くで見ていた部下たちは、会場の偉い人と知り合いだなんて一体何者なんだろう…と高城のことについてヒソヒソと話していたのでした。

支配人との挨拶を終えた高城と、思わず目が合ってしまった瞳。

昨日の事もあってか、思いっきり顔をそらしてしまいます。

ハッと我に返った瞳は、あからさま過ぎな態度を取ってしまい、高城に対しすごく失礼なことをしてしまった…と自己嫌悪に陥るのです。

 

そんな中、同僚からヘルプお願いしますと声をかけられた瞳。

気を取り直し、張り切って設営準備を進めようとみんなに呼びかけながら設営を進めていきます。

設営が整った会場を見て満足げな顔をする瞳に、懐かしいなぁーと話しかけた高城。

斗真として、この会場でバースデーイベントや握手会をした時のことを思い出す、と言うのでした。

動悸が激しくなっている瞳は、動揺しながらも今そういう話をしても大丈夫なんですか?と心配します。

みんな屋外の設営を手伝っているから、ここには自分たちだけしかいないし大丈夫だ、答える高城。

すると瞳は、この前は自分に斗真を重ねて見ないでほしいと言っていたのに、今そういう話をするなんて矛盾しているのでは…と口にしたのです。

そうだな…と答える高城は、斗真との思い出をここから自分が塗り替えると言い、瞳に顔を近づけます。

すると、屋外の設営を終えた同僚たちの声がだんだん近づいてきて、慌てる瞳。

高城に手を引かれ、資料室のような部屋に連れてこられた瞳は、ここはどこかと聞こうとしますが、静かにするようにと言われてしまいました。

高城に、後ろから耳元で大声を出したらバレるとささやかれ、顔を真っ赤にする瞳は、どうして隠れる必要があるのかと聞きながら彼の方を振り返ります。

ですがあまりに顔と顔の距離が近すぎて興奮してしまった瞳は、元の方向に向き直ったのですが…。

突然高城は瞳の手を掴み、自分の方へと振り向かせたのです。

そして、もう一度ちゃんと気持ちを伝えたくなったからだと瞳の問いに答え、自分と付き合ってほしい…とはっきり告白するのでした。

>>>推しが上司になりまして ネタバレ23話 はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

推しが上司になりまして ネタバレ22話 の感想!

前回、自分の気持ちを分かってもらうためにキスまでした高城。

しかし瞳はまだよく分かっていない様子で、本当に一筋縄ではいかない人なんだなぁって思いました(笑)

ドンドン攻めてくる高城に瞳はどうやら戸惑っている様子ですが、私は高城にはもっともっと攻めてもらって、瞳を振り向かせてほしいです。

瞳の今の思考を変えるというのは、かなり至難の技だとは思いますが、めげずに頑張っていただきたい!

改めて、高城から交際を申し込まれた瞳が、この後なんて返事をするのか、続きがめちゃくちゃ気になります。

邪魔が入って保留になるか、もしくは…あくまで推しは推しでしかないって言って、断りそうな予感がいたします。

高城のことを一人の男性として、意識し始めるきっかけになるようなラブハプニング的なことがあれば、この物語は一気に進むような気がするので、このイベントで二人の間に何かが起こりますように…と淡い期待をしておきます。

なかなか二人の関係が進まないので、少しじれったく感じてはいますが、二人が恋人になるまでの過程をじっくりと楽しみたいと思います。

でも、付き合ってからの話とかも早く見てみたいし、推しが彼氏ってどんな交際になるのかもとても気になるので、ラブラブな二人をなるべく早くお願いしまーす!(笑)

タイトルとURLをコピーしました