推しが上司になりまして ネタバレ20話!瞳に一人の男として見て欲しいと高城が言い…

漫画ネタバレ

めちゃコミック×コミックなにとぞの漫画「推しが上司になりまして」(森永いと/東ゆき先生)20話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

高城に、自分が斗真推しだとバレてしまった瞳。

どうして沢山の俳優の中で自分のファンになってくれたのかを聞かれ、胸の内を明かしますが…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

推しが上司になりまして ネタバレ20話!瞳に一人の男として見て欲しいと高城が言い…

瞳が自分のことをそこまで応援してくれていたなんて嬉しいと言う高城ですが今君の目の前にいるのは誰かと訊ねるのでした。 

桐生斗真ではなく俺自身を受け入れてくると嬉しいんだけと高城に言われた瞳は、彼の顔が近すぎてテンパります。 

すると突然電気がフッと消え停電かと思った瞳がマホを手探りで探しているとデスクに置いていたファイルに手が当たりファイルがパサパサっと音を立てながら落ちてしまったです。 

パッと電気が点時、自分の心臓がバクバク鳴っているのを感ながこのビルは22時で一旦消灯することを瞳は思い出します。 

大胆だな…悪くないという高城声で顔を上げた瞳は、自分が斗真に抱きついていることに気付き心の中でなあああッーー!と叫びま。 

すみせん!と謝りすぐ離ますと言った瞳に自分はもう少しこのままでいたかったのに残念…と高城。 

動揺する瞳は自分は今日は大切な用事があるのでこれで失礼します!と言い帰ろうとします。 

こんな時間から大切な用事?と高城に聞かれた瞳はモジモジしながら実は…と切り出すのでした。 

瞳は、斗真が出演していた舞台の特信が23時59分までで円盤化まで待てないからなんとしてもラストシーンだけはもう一度目に焼き付けたいのだと、高城き剥がしながら説明するのです。 

時計を見てもうこんな時間だ!帰らなきゃと焦る瞳見た高城は人が前にいのにそっち?とショックを受けています。 

礼します!と言い瞳がドに手をけようとした時ーーー。

もう迷わない…この先何が待ち受けようと…。

なんと高城が、斗真として立った舞台のラストシーンの台詞と動きを、その場で再現し出したので。 

台詞や顔つきや立ち回りなど、一瞬にして桐生斗真へと戻る高城。

瞳の目には衣装を身に纏った桐生斗真が見えその場にぺたんと座り込んでしまいます。 

高城は瞳に駆け寄り桐生斗真もういないのだとハッキリと告げました。 

高城の言葉に、ズキ…心が痛む瞳は俯きながらい…とだけ答えます。 

やっぱり彼女が見てるのは桐生斗真であり俺自身を見てくれてはいないのかと思った高城。

瞳の涙を手で拭いながら自分ことを一人の男として見てほしいと伝えます。 

それってどういう意味かと尋ねる瞳の顔を、自分の顔のに引き寄せた高城。

らなのなら教えよう、と瞳にささやくのでしたーーー

>>>推しが上司になりまして ネタバレ21話 はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

推しが上司になりまして ネタバレ20話 の感想!

推しの舞台のラストシーンを目の前で見れちゃうなんてとても贅沢なこ とですし羨ましい限りです。 

一瞬にして顔つきとかが桐生斗真に戻るのでさすが俳優だなぁって思 ったやっぱりカッコいいですね!

推し本人を目の前にしているにも関わらず舞台の配信の方を優先するということは瞳の中ではまだ俳優の桐生斗真への想いの方が強なって思ます。 

そんな状態で本人から桐生斗真はもういないんだって言われてしまうのは正直とても辛いことだと思うし舞台のワンシン見た後にこれを言うなんて少し残酷なような気もします。 

自分にも推しがいるので推しが突然引退するというのがどれだけ辛くて悲しいかとうのはすごくよ分かりますしその現実を本人からハッキリとした言葉で告げらてしまう辛さは正直計り知れないで。 

瞳も、俳優ではない今の一面を少しずつ知り惹かれてはると思いますがまだまだ高城が頑張らないといないかなぁって思います(笑) 

そんな高城も大胆な行動に出始めたんですがキスするの?しないの?どっち!?っていう良いところで終わってしまったで続きが気って仕方ありません! 

これから二人の関係がどのように変化していくのかますます目が離せないです。

次回も、とても楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました