狼に鈴 ネタバレ 2話!社長代理としてやって来た奏人…鈴たちのピンチを早速解決…?

漫画ネタバレ

ココハナの漫画「狼に鈴」(中原アヤ先生)2話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

いつも電車で見かけたイケメンが、毎日の心のオアシスだった鈴。

ある日社長代理で目の前に現れたのは、まさかのそのイケメン・奏人で…?

「ダメな私に恋して下さい」「おとななじみ」の中原アヤ先生の新連載!!

「狼に鈴」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

狼に鈴 ネタバレ 2話!社長代理としてやって来た奏人…鈴たちのピンチを早速解決…?

鈴は今まで電車で見かけては癒されていた相手が実は社長の甥であり、これからは社長代理になると知り、そりゃびっくりするよ・・・と思います。

社長代理となった奏人は、企画営業部の責任者として不明点を聞くこともあるけれど、よろしくお願いしますと鈴に挨拶します。

そんな奏人を見つめながら、運命なのでは・・・と思う鈴。

顔を赤らめている鈴に、奏人は挨拶回りに同行して欲しいと声を掛けます。

わかりましたと返事をする鈴は、突然会社に出入りしている宅配業者の小倉の真似をはじめ、奏人から知らんし・・・とあしらわれます。

気が動転すると小倉さんが出てしまう、と話す鈴の後ろでは、他の社員たちが社長代理である奏人の様子をこっそり見に来ていました。

奏人に注意された社員たちも小倉の真似をしながら去っていき、鈴はみんなも動揺しているのだと説明します。

奏人は、社長が変わったからといって気を抜かないように、と社員にも伝えるよう鈴に話します。

挨拶回りのアポ取りも早めに進めるように・・・とキビキビと指示を出す奏人に、めっちゃイキるやんと言う鈴。

聞き返す奏人に、めっちゃ生き生きとしている、と言い直します。

奏人は代理でも社長なので、手は抜かずに進めるつもりだと真剣な表情で話します。

奏人の表情を見て、一緒に飲みに行った時の笑う姿を思い出し、可愛いかったのにな・・・と思い出す鈴なのでした。

 

そうして、鈴と奏人が挨拶回りのために会社を出ようとしたその時、宅配業者が挨拶しながら荷物を持って入ってきます。

鈴へ声を掛ける業者を見て、奏人は小倉だとすぐに理解します。

鈴たちのしていた小倉の真似は、すぐにわかるくらいそっくりだったためです。

社用車で向かう、と鈴が案内した車は、会社が売り出しているキャラクターが前面に描かれており、ウソでしょ・・・と絶句する奏人。

変な車だと指を差される・・・と話す鈴の沈んだ様子に、元気ないですねと声を掛けます。

いい歳して浮かれていた自分にがっかりしただけ、と話す鈴に、至近距離で顔を近づける奏人。

驚いて頭をぶつけながら逃げる鈴に、また歯が出ているんじゃないかと思って、と冷静に話す奏人です。

出てない!と返す鈴に、笑いながらよかったですと言う奏人は、道案内をお願いしますと前を向きます。

急に笑ったり冷静になる奏人に振り回される鈴・・・なんやねん、と慌てるのでした。

 

取引先へ挨拶に来ると、既に取引先の担当者と奏人とは顔見知りのようで、親しげに声を掛けていました。

動揺する自分に、冷静になるように・・・・と気持ちを落ち着かせようとする鈴。

とそこで取引先の担当者が、仕事はやめてよかったのか?と奏人に聞きます。

叔父の頼みですからと言う奏人ですが、以前勤めていたのは有名おもちゃメーカーだったと聞き、驚く鈴。

バリバリのエースとして働いていた、と話す取引先の話を遮って仕事の話を進める奏人・・・鈴はそんな彼の経歴に驚きを隠せません。

取引先を出た鈴は、なぜ会社を辞めたのかと奏人に聞きます。

叔父に頼まれたからだとさっき話したでしょう、と返す奏人は、小さい頃から世話になっているし、叔父が会社を大切に思っていることを知っているから、と。

理由はそれだけだと話す奏人に、お人好し過ぎません?と鈴。

そうかもしれませんね・・・と奏人は平然と答えます。

そんな奏人に対して、泣いている自分にも優しくしてくれた、本当に優しい人なのだと思う鈴は、思わず涙目になりました。

奏人に涙目の表情を驚かれるも、あかんわ・・・と涙目になり続ける鈴なのでした。

 

友達の若葉と食事をする鈴。

奏人の話をすると、恋愛する気あるんじゃない?と嬉しそうに若葉に聞かれます。

年下だしちょっと良いな、と思っただけだと言う鈴ですが、ご縁を大切にしましょう・・・彼がきっと運命の人ですよ、と返す若葉。

結婚相談所で働いている若葉に、そうやって仕事してるの?と聞く鈴です。

そう言っても成約につながらないのだと落ち込む若葉に、頑張れ!と声を掛けながらご縁かぁ・・・と考える鈴。

鈴は、ご縁があればと思っていたけどいきなり来られてもな・・・と動揺していました。

 

翌朝、出勤中によろめいてしまった鈴。

とそこへ後ろから奏人に支えられ、おはようございます、と挨拶をされました。

間近で声を掛けられた鈴は、驚きながら大声で挨拶を返します。

声が大きいという奏人に、よく言われるし元気で何よりと返す鈴。

自分で言う?とツッコむ奏人と共に、漫才のような掛け合いをしながらオフィスへ入ります。

オフィスへ入ると、早速同僚が鈴へ声を掛けてきました。

どうやら明日のイベントで使うノベルティが、工場の都合で間に合わない様子。

ストレスがたまると前歯が出る鈴は、報告を聞いてすかさず前歯が出ます。

遅延の理由が工場の都合としか言ってこないのだと同僚、奏人が状況を聞くと、うちの会社は舐められており・・・前にも同じようなことがあったと話します。

どうしようと動揺する鈴ですが、部下がイベント延期を考え始めると諦めてはいけない!と奮起します。

この部署の責任者は自分だと考えながら各スタッフへ指示を出す鈴。

自分は原因となる工場で行ってくる!と言って会社を出ます。

奏人は発注書などを確認していましたが、鈴の指示と判断を黙って聞いているのでした。

 

遅延すると言った工場へ到着した鈴。

工場責任者は、無理なものは無理!と横柄な態度で鈴の対応をします。

なぜ遅延するのかの理由を言わない責任者は、それなら他の工場へ発注したらいいと言い、おたくみたいな小さい会社じゃ無理よね・・・と馬鹿にします。

鈴がいくら話してもらちが明かないと思ったその時・・・後ろから奏人が現れたのです。

現れたのが社長代理で、大手おもちゃメーカー勤務だった奏人だと知り、慌てる責任者はあからさまに動揺します。

奏人は責任者へ、自分がいた会社から大口発注を受けているのではないかと問い詰め、さらに動揺する責任者。

会社へ確認をしたと話す奏人は、大口発注は遅れても問題ないとの事だったので、こちらを優先して欲しいと言います。

そして明日までに納品しない場合は、大口の発注先の会社は今後一切取引をしないと言っている、と。

大口の受注を手放すわけにはいかないと考えた責任者は、こちらを優先させて明日までの納品を約束するのでした。

 

奏人によってすべて解決した今回の一件について、大声でお礼を言う鈴。

声がうるさいと返す奏人は、自分と話すときは敬語でなくても良い、社長代理ではなく名前で呼んで欲しいと話します。

驚きながらも奏人の苗字である狼谷くんと呼んだ鈴に、はい、と返事をする奏人。

鈴は、奏人が来てくれて本当にいいご縁に恵まれたと感じながら、ひと足先に会社へ戻ります。

寄るところがあると別行動で戻った奏人は、なんと差し入れを買って会社へ戻りました。

みんなは差し入れを喜び、すべて奏人のおかげでうまくいった事を鈴から聞いた、と話します。

 

屋上で休憩をしている鈴のところに、奏人がやってきます。

こんなところあったんですね、と声を掛ける奏人に、景色が良くて癒されるのだと鈴。

お疲れドリンクを買ってきたと言う奏人は、鈴にもいる?と聞きました。

いる!と元気に答える鈴は、いいご縁は大切にしないと・・・運命の人かもしれないし、と考えています。

とそこへ、差し入れの冷えたドリンクを頬へ当てる奏人に、驚いてよろめく鈴。

よろめいた鈴を抱きしめるように支えた奏人は、至近距離で本当にうるさいですね・・・と言ってにやりと笑います。

惚れてまうやろ!と動揺する鈴は、慌てて奏人から離れます。

元気で何より!と赤面しながら返事をする鈴なのでしたー--。

>>>狼に鈴 ネタバレ 3話はこちら

狼に鈴 を無料で読む方法!

「狼に鈴」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

岬くんの不器用な溺愛狼に鈴 ネタバレ 2話 の感想!

最後の惚れてまうやろ!に思わず笑ってしまいました(笑)

急に知り合った年下イケメンが、自分の会社の社長代理になって、さらには窮地を救ってくれたら、そりゃ惚れてしまいますよね・・・。

イケメンで仕事のできる奏人と、一生懸命で的確に指示を出してチームを引っ張っていける鈴、非常にお似合いです!

舞台が大阪なだけあって、元気いっぱいの鈴のキャラがとっても可愛らしいですね。

まだ出会ったばかりの2人ですが、ここから距離が縮まっていくのかどうなるのか・・・。

これからの展開が気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました