ヌリタス 偽りの花嫁 ネタバレ 75話!ルーシャスの試合…ヌリタスに早く会いたいと

漫画ネタバレ

comicoの漫画「ヌリタス 偽りの花嫁」(りとう春塁/Jezz先生)75話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

突然愛の言葉をささやくルートヴィヒに対し、丁重にお断りをしたヌリタス。

そして、いよいよルーシャスの試合が始まろうとしていて…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

ヌリタス 偽りの花嫁 ネタバレ 75話!ルーシャスの試合…ヌリタスに早く会いたいと

気分が悪くなり、ヌリタスは席を外してしまったものの・・・第2試合が始まり、ルーシャスが登場しました。

が・・・一瞬で赤旗が上がり、試合は終了。

歓声も拍手も上がる前に・・・観客はもちろん、相手の騎士さえも何が起きたのかわからない状態。

ただわかることは・・・相手の騎士は尻もちをついて茫然としているけれど、血を流したりはしていない無傷な体のまま。

勝者!モルシアーニ公爵!!という声が響き渡ると、ルーシャスはすぐに退場していってしまいます。

観客はというと、ミカエルの第1試合であれだけ盛り上がった後なのでなおさら物足りなく・・・シラケてしまっている様子。

早過ぎる・・・つまらない・・・地味過ぎる・・・というような声が、ところどころから聞こえてくるほど。

ルーシャスは剣の先をちょっと相手に当てて、転ばせただけなのです。

確かに傍目には、地味で簡単なように見えるかもしれないこの技。

実は・・・揺れる馬上で相手を無傷で落馬させるというのは、相当な技がなければできないことなのです。

それがわかっているセザールは、ルーシャスのことをお見事でした!といって出迎えるのでした。

すぐに脱がせて欲しい!と、急いでいる様子で鎧を脱ごうとしているルーシャス。

ルーシャスは・・・ヌリタスの元へと一刻も早く向かいたいのです。

慌てているルーシャスに、セザールが声を掛け、伝書鳩がボルゾイからの手紙を運んできたと伝えるのでした。

 

その頃、ソフィアに支えられながらどうにか自分のテントへと向かっているヌリタス。

自分が言ってしまったこと、してしまったことに、今になって恐怖を感じ始めているのでした。

王であるルートヴィヒに反抗してしまった・・・即あの場で刺されて殺されていてもおかしくはなかったのです。

ソフィアがしっかりと握っているヌリタスの手は、ずっと小刻みに震えたまま。

今こうして周りを見渡せば・・・こんなにもたくさんの人で溢れているのに、なんだか人気のない深い森の中に迷い込んでしまったような、そんな孤独感にヌリタスは襲われているのでした。

ルーシャスに早く、一刻も早く会いたいと心から思うヌリタス。

すると・・・前からハァハァと息を切らしたルーシャスが駆け寄ってきたのです。

その後ろには、慌てて後を追うセザールの姿も。

二人は磁石で引かれ合うように、お互いに走り寄ります。

ルーシャスはヌリタスの手をガシッと掴み、そのまま少し強引にテントの中へと連れ込んでいくのでした。

セザールとソフィアには、テントの中には誰も入れないように!と言い残します。

そんなルーシャスの様子に、セザールとソフィアはつい口を押えて顔を赤くしてしまうのでした。

 

テントの中では・・・。

すっかり頭が暴走してしまい、自分を抑えることができないかもしれないと思うルーシャス。

こんなにも近くにいて見つめ合っているのに、もうそれだけでは満たされないのです。

怪我がないルーシャスを見て安心した顔を浮かべるヌリタスは、試合を見られなかったことを謝るのでした。

ヌリタスの優しい微笑みを見て、ルーシャスはふと母のことを思い出してしまいます。

 

14年ほど前のことー--。

母を亡くしまだ8歳だったルーシャスは、泣き続けていました。

が・・・そんなまだ幼いルーシャスを、後見人となった父の親戚であるアートルム侯爵は・・・信じられないくらい厳しく教育したのです。

勉強においても、間違えるたびに鞭を振るわれ、ルーシャスの背中は真っ赤になるほどの傷だらけ。

屋敷には、ルーシャスが必死に謝る声と泣き声が常に響き渡っていたのです。

屋敷の家臣一同はさすがに見ていられなくなり、これは虐待なのではないかと訴えましたが・・・これはモルシアーニ家のためなのだと耳にも入れてもらえないのでした。

それから、ルーシャスの剣の技術はどんどん磨かれ、学校では断トツと言われていたルートヴィヒのことも打ち負かすようになったのです。

そのせいで・・・すっかりルートヴィヒから目を付けられるようになってしまったのですが。

数年後・・・母に抱かれていたルーシャスは、血まみれの剣を手にして戦場を駆け抜けるようになったのでした。

>>>ヌリタス 偽りの花嫁 ネタバレ 76話はこちら

>>>ヌリタス 偽りの花嫁 ネタバレ 全話まとめはこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

ヌリタス 偽りの花嫁 ネタバレ 75話 の感想!

テントの中での、二人のラブラブな様子をもうちょっと見たかった!

それにしても、ルーシャスもヌリタスと同じように、幼い頃からつらい思いをして育ってきたんですね。

二人とも境遇が似ています。

ルーシャスはヌリタスに母の面影も感じているのかな。

だからヌリタスにあんなに癒されているんでしょうね。

ボルゾイからの手紙の内容も気になります。

刻々とルーシャスとミカエルの試合が近付いてきているようで・・・心配。

次回も楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました