恋と弾丸 ネタバレ 61話!家に戻ったユリ…両親から本心を教えて欲しいと聞かれ…?

漫画ネタバレ

Cheese!の漫画「恋と弾丸」(箕野希望先生)61話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

才臣と対峙した父は、怒りのあまり彼を殴り…そして才臣に怯えるユリの家族たち。

そんな家族に従い家に戻ったユリに、親友であるエリナは別れて良かった、と言い…?

「恋と弾丸」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

恋と弾丸 ネタバレ 61話!家に戻ったユリ…両親から本心を教えて欲しいと聞かれ…?

心配のあまり、病院を抜け出してユリの自宅前まで来てしまったエリナ。

父はジンに、エリナを病院まで送り届けるよう頼むのでした。

それに頷いたジンは、何かあったらまた連絡し・・・まで口にしたところでハッとして口ごもります。

さっき、ダイゴからキツイ言葉を浴びせられたことを思い出したのでした。

ユリがこんなことになっていることを隠していたこと・・・それは絶対に許せないし、もう何も信用はできないと。

俯いているジンにダイチはこう言います。

ユリを探してくれたことは感謝しているし、きっと・・・そのうちみんなわかってくれるはずだと。

最後にもう一度謝り、ジンはエリナを車に乗せて走って行ってしまいます。

ジンにとって、今のように優しくされるほうが辛いのでした。

 

家の中へと入ったユリは、リビングで父と母と話をしています。

大学はしばらく休学して、しばらくはここで自分のしたことを見つめ直すことに専念して欲しい、と言う父。

ユリは何も言わずに黙って聞いています。

リビングの向こうでは、ダイチとダイゴも今の話を聞いていて、ユリのこれからの言動を不安に思っているのでした。

ダイチは、やっぱりさようなら・・・ごめんなさい・・・とユリが才臣に呟いていたことをダイゴに話し、だからきっと別れてくれるはずだと言います。

それを聞いたダイゴもひと安心し、きっとエリナの言葉もユリには効いただろうから大丈夫なはずだ、と二人はお互いに慰め合うのでした。

 

リビングでは、ユリの本心を聞かせて欲しいと父が言います。

すると・・・心配や迷惑を掛けたことは本当に申し訳ないけれど、気持ちは変わらないとハッキリと答えたユリ。

さっきまで穏やかな顔をしていたダイチとダイゴの顔は一気に引きつり、言葉を失っているのでした。

大馬鹿な娘であり、妹だけれど・・・今までありがとうございました・・・と言い、ユリは両親の前に立ちます。

そして頭を下げ、もうここを今日限りで出て行きます・・・戻るつもりはありません・・・と言うのでした。

ユリの頭の中には、死ぬまで待ち続ける・・・という才臣の言葉が何度もリピートしていて、どうしても忘れられないのです。

彼のことが好きだから、もう離れたくない・・・と言うユリの目は強く、真っ直ぐで迷いがないのでした。

ダイチは体を小刻みに震わせながら、あることに気が付いたのです。

さようなら・・・というあの時のユリの言葉は、才臣にではなく自分達家族に言った言葉なのだと。

 

母は顔を両手で押さえて、すすり泣いています。

もうわかった、今すぐここから出て行きなさい・・・と、父はユリの顔すら見ずに静かに言うのでした。

ヤクザと関わっている以上、家族に危険が及ぶ・・・もうお前はこの家の人間ではないのだと。

反論することもなく、ユリはそのままリビングを出て行きます。

そこにはダイチとダイゴがいて、おかしいわ・・・と、ダイゴはユリに向かって吐き捨てるのでした。

そんな二人のこともスルーして、ユリは玄関に向かいます。

後ろからは、母のむせび泣く声が聞こえてくるのですが、ユリは振り返らずに黙って玄関を出て行くのでした。

ユリ・・・ユリぃ・・・!!と悲痛な声で最後まで名前を呼ぶ母。

好きな人も友達も家族もみんな大事にしたいと思うなんて、欲張りだと今になってユリは思うのでした。

父、母、弟達、友達・・・何度も何度も心の中で、ごめんなさいと謝ります。

 

玄関を出ると、ユリはふと幼い頃の記憶が蘇るのでした。

ランドセルを背負って、大きな声でただいま!と言うと、兄や母が笑顔で迎えてくれていたあの時・・・。

母がおやつを用意してくれているのが、本当に楽しみだったあの頃・・・。

私のこと恨んでくれていいから・・・と呟いたユリなのでした。

>>>恋と弾丸 ネタバレ 62話 はこちら

>>>恋と弾丸 ネタバレ 全話まとめ はこちら

恋と弾丸 を無料で読む方法!

「恋と弾丸」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

恋と弾丸 ネタバレ 61話 の感想!

ダイチやダイゴ、そして母の表情を見ていると、本当に胸が痛みます。

でも、もうユリに迷いはないようですね。

父の言う通り、この問題はユリを失いたくない、ということだけではないのか・・・。

ダイチやダイゴ、そして母にも危険が及ぶかもしれない・・・。

そこまで考えての大反対なんですね。

意志が強いユリ、もう才臣以外の誰の言葉も頭に入らなさそう。

残された家族が本当に心配ですが、ユリの決意は固そうです。

タイトルとURLをコピーしました