恋と弾丸 ネタバレ 57話!愛し合うユリと才臣…ユリの強さに惚れ直す才臣ですが…?

漫画ネタバレ

Cheese!の漫画「恋と弾丸」(箕野希望先生)57話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

兄であるマオとの決着をつけた才臣の帰りを待ち続けるユリ。

もし彼がいなくなったら…と考えても諦めきれない才臣への想い。

そんなユリのもとへ、ようやく帰って来た才臣…!

「恋と弾丸」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

恋と弾丸 ネタバレ 57話!愛し合うユリと才臣…ユリの強さに惚れ直す才臣ですが…?

ベッドで愛し合う、ユリと才臣。

お互いに名前を呼びながら、キスを繰り返します。

愛しているとお互いにささやきながら、ユリは才臣を置いて逃げて来た時の事を思い出します。

力のない自分には何もできない・・・それを上海で思い知らされた、と思うユリ。

だからあの時、私ができることは何かと考え、自分が無事に逃げ出すことが最善だと考えたのでした。

本当は置いていきたくなかったし、離れるのはつらかった、と思うユリは、服を脱がしていく才臣へ、早く私の中に帰ってきて・・・とささやきます。

もう我慢できない・・・早く深く繋がろう、と言うユリ。

才臣はその言葉を聞き、ユリの中へと入ります。

 

ユリの事を強い女性だと思っていたけど、その強さを侮っていたのかもしれない、と思う才臣。

彼女をこの世界へ巻き込んだ責任として、才臣は自分が必ずユリを守ると決めています。

しかし才臣は、オークション時に見たユリに、衝撃を受けていました。

才臣は、ユリがマオに捕まってから一週間、自分が助けに行くことを知らない彼女を心配していました。

自分が助けに行く、と考えながら状況を見守っていた才臣。

しかし、オークション会場の欲や金が渦巻く異常な空間で・・・孤独なはずのユリが笑ったことに驚いていたのです。

ユリは自分で考えて戦っていた、自分の価値を上げて最大限助かる可能性を上げようとしていた、と。

それは、すべて才臣の元に帰るためだと才臣は気付いていました。

ユリを抱く才臣は、彼女の執念と生き抜こうとした強さに、オークション会場であるにもかかわらず見惚れてしまった、と言います。

君は本当に美しい・・・君の恋人であることがとても誇らしい、とも言う才臣。

才臣の言葉を聞いたユリは、あのオークションで自分が強くいられたのにはもう一つ理由がある、と話します。

あの状況で泣くような女、うろたえる女だと思われたくなかった、とユリ。

私は裏社会で恐れられている桜夜組若頭・・・桜夜才臣の女だから、と。

あなたの恋人だから強くなれたのだと話すユリ。

 

その言葉を聞いた才臣は、ユリへキスをしながら激しく動きます。

激しく動く才臣に、桜夜さん、と呼ぶユリ。

才臣が名前で呼んで、と返すと、ユリは才臣、と何度も名前を呼びます。

今だけはもっと奥まで深く繋がっていたい、と思いながら才臣とキスをするユリ。

これから先も、君を愛せるなら俺はどれだけ最低な男にでもなれる、とユリへ告げる才臣。

ユリは笑って私も、と答えて才臣に抱きつきます。

ユリを抱きしめながらも才臣は、何かを考えている様子なのでした。

 

翌朝ー--。

才臣と一緒に朝食を食べながら、機嫌が良さそうに笑うユリ。

可愛い顔してなぁに?と聞く才臣に、桜夜さんと一緒に食べるご飯が一番おいしい、と嬉しそうに言います。

機嫌の良さそうなユリに、才臣は大切なことだから言うね、と言って話を切り出しました。

ギンからもちゃんと家に送り届けたと聞いているけど、あの後・・・自宅には帰ったんだよね?とユリへ尋ねる才臣。

ユリは手に持っていたお椀を置きながら帰りましたよ、と答えます。

桜夜さんを待ちたかったからここに来た、それだけだと答えるユリ。

そのまま、先に洗い物してきますね!と言って席を立ちます。

お昼は何にしようかな、と独り言を言っているユリを、才臣は黙って見つめるのでした。

>>>恋と弾丸 ネタバレ 58話 はこちら

>>>恋と弾丸 ネタバレ 全話まとめ はこちら

恋と弾丸 を無料で読む方法!

「恋と弾丸」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

恋と弾丸 ネタバレ 57話 の感想!

マオの一件はだいぶ難易度の高い状況でしたが、それを乗り越えたユリと才臣。

よりいっそう絆が強くなった印象でした!

ユリを純粋に守りたいと考える才臣と、自分なりに活路を見出そうとして考えて動くユリ。

二人のその強さが、かっこいいなと思いました。

しかし体を重ねた後の才臣の表情や、翌朝の自宅へ帰ったのかという質問の時の表情など・・・気になる部分もありましたね。

才臣の考えていることが気になります。

何かユリが隠し事をしているって事??

次回、それも明らかになるのでしょうか?

続きが気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました