恋と弾丸 ネタバレ 51話!明かされる才臣とマオの過去…跡取りとして争う二人は…!

漫画ネタバレ

Cheese!の漫画「恋と弾丸」(箕野希望先生)51話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

才臣とようやく再会したユリでしたが、マオは内通者がいた事を知り激怒。

逃げる二人を追いかけ、お兄ちゃんと一緒に遊ぼうか、と才臣に鉄球を振り回し…!

「恋と弾丸」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

恋と弾丸 ネタバレ 51話!明かされる才臣とマオの過去…跡取りとして争う二人は…!

マオが才臣の兄だと知って驚くユリ。

才臣へ声を掛けようとしますが、いつもと様子が違うことに気付きます。

俺はお前の恋人をさらいオークションに出した…なのになんで撃たないんだ?兄だからか、俺をなめているのか、と才臣に向かって叫ぶマオ。

続けて、一体その顔は何なんだ?お前は本当にどこまでも愚弟で不正解な人間だ、と言います。

才臣は…泣きそうな表情を浮かべながら、マオへ銃を向けていたのです。

マオへ伝えることの出来なかった後悔を思い出す才臣ーーー。

 

マオは本名を伊織と言い、才臣とは異母兄弟でした。

本妻になかなか子供ができず、跡取りを残すために選ばれた女性との間に産まれたのが、伊織でした。

しかし伊織誕生の直後に、本妻も奇跡的に妊娠し…。

その結果、伊織誕生の一年後に才臣が産まれたのです。

伊織と才臣は同じ敷地にいながらも、会うことはありませんでした。

才臣は自分に兄がいると3歳のころに知り、一目顔を見たいと思い、夜中の母屋を抜け出して伊織のもとに向かいます。

伊織と遊べるかも…とワクワクし、どんなおもちゃを持っているかなと考えていると、足元を踏み外して池に落ちてしまった才臣。

慌てた才臣が必死で水面に上がろうと、両親や伊織の事を呼んだその時でした。

才臣の手をつかんで外に出してくれた人がいました。

その人はむせている才臣に、トシオミだいじょうぶか、と声を掛けます。

才臣は、伊織とは会ったことがありませんでしたが、助けてくれたその人こそ伊織だとすぐにわかります。

どこもいたくないか、だいじょうぶか?と言いながら伊織は才臣を撫でますが、その手が震えていることに気が付いた才臣。

才臣はだいじょうぶだと元気に立ち上がり、全然こわくなかったと言います。

伊織は才臣と一歳しか変わらず、身体の大きさもほぼ同じです。

手が震えるほど自分だって怖いはずなのに、溺れる才臣を助けてくれたのです。

伊織は、ウソだ、つよがるなよー!死んでたかもしれないんだぞ!と言うと、その言葉におびえた才臣は思わず泣きだします。

泣き出した才臣を、伊織は子守唄を聞かせるように、だいじょうぶ…と言いながら背中をさすってくれたのでした。

 

その後、家の者に見つかってしまった才臣。

池に落ちたこともあり、警備が厳重になって伊織と会いにくくなりますが、それでも2人は警備の目をかいくぐり、週に一度才臣の部屋で遊ぶようになりました。

ある日、2人で遊んでいる時に、どちらが組長になるかという話をしていました。

ケンカしては仲直りをする2人でしたが、その日は駄々をこねる才臣。

伊織は不正解な・・・と、才臣にははっきり聞こえないような小さい声でつぶやきます。

言われたことに対して、さして気にしていなかった才臣は、不正解の後はなんて言ったの?と聞き返そうと伊織のほうを振り向いたのですが…。

伊織は、冷たい目をして才臣を見下ろしていたのです。

才臣が伊織に声を掛けると、伊織は戸惑った様子を見せた後、そのまま何も言わず離れに戻ってしまいました。

才臣がよく思い出してみると、伊織は「不正解な弟が」と言っていたのでした。

 

それ以降、伊織は遊びに来ることはなくなりました。

才臣は、最後に伊織が遊びに来た時に、自分が本を呼んでいたことに腹を立てたのかもしれない、と考えます。

仲直りをしようと、おもちゃを持って離れにいる伊織に会いに行きました。

伊織の部屋はわからなかったけれど、明かりのついている部屋を見つけ、隙間から覗いてみると伊織が座っているのが見えました。

伊織は一人ではなく何かといるようで…それがカゲの怪物だと感じる才臣。

その怪物は伊織を襲っているように見え、あいつは産まれるべき子供ではなかった、と言います。

あいつが産まれてからみんな私や伊織を疎ましく思っている…だけど伊織の存在が一番正しい、あの弟は不正解な人間だ、とも…。

ちらっと見えたその怪物は、以前伊織が見せた、冷たい目と同じ目をしていました。

才臣は、伊織が襲われていると思い助けようと身を乗り出しますが、カゲの怪物が才臣に気付き、思い切り突き飛ばしたのでした。

 

才臣は、意識不明の状態になるも一命をとりとめました。

二か月後に自宅へ戻りますが、その間に伊織の母は病によって他界していました。

伊織は才臣と同じ母屋で暮らすことに。

しかし、久しぶりに再会した伊織は才臣の無事を知り、冷たい目を向けて舌打ちをするのでした。

それ以降、伊織は大人の言うことをよく聞く、笑顔の多い子供として振る舞いましたが、ふとした時に見ると常に才臣を睨んでいました。

才臣は、伊織が向ける憎しみや拒絶が怖くもあり悲しくもあり…。

その後、伊織には話しかけることも目を合わせることもしなくなりました。

 

15歳になった才臣は、反抗期も終盤を迎えていました。

父親の帰りを笑顔で出迎える伊織と、悪態をつきながら迎える才臣。

しかし才臣は跡取りとしての自覚が芽生えており、冷静に周りの人間のことを見るようになっていました。

才臣は、周囲からの伊織への評判を、真っ直ぐだがたまに怖くなる瞬間があると聞いており、組員が伊織におびえる意味がまだわかっていませんでした。

父が姿を現したり、名刺を一枚出すだけで瞬時にトラブルを解決する…恐れられること自体はある意味いいことだ、と思う才臣。

けれど組員が伊織をそう評価をしている意味はどうしてだろうか、と考えます。

観察してみて、組員にも折を見て聞いてみようと、才臣が考えていたその時でした。

拳銃を持った男が父親めがけて、命を取る!と大声を出して迫ってきたのです。

才臣は、撃たれるのであれば役に立っていない自分が、と思いおとりになろうとします。

しかしその時、伊織が盾になれ!と言いながら1人の組員の背中を蹴ったのですーーー。

>>>恋と弾丸 ネタバレ 52話 はこちら

>>>恋と弾丸 ネタバレ 全話まとめ はこちら

恋と弾丸 を無料で読む方法!

「恋と弾丸」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

恋と弾丸 ネタバレ 52話 の感想!

まさかの兄弟だったんですね!!

確かに黒髪の雰囲気は似ている気もしますが・・・。

そして伊織(マオ)と才臣の関係と確執が、少しずつ見えてきましたね。

伊織のお母さんもかわいそうな気もします。

タイミングが悪すぎますよね。

恨みつらみを、毎日伊織に話していたのでしょうか。

伊織がすっかりやさぐれてしまった背景を考えると、それはそれで辛いです。

まだ過去の回想が続きそうです。

この先の展開も気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました