恋と弾丸 ネタバレ 48話!奴隷オークションで売ると話すマオ…ユリは友達の解放を…

漫画ネタバレ

Cheese!の漫画「恋と弾丸」(箕野希望先生)48話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

親友であるマイとエリナに誘われユリが通っていた道場は、マオが奴隷を調達するための場所でした。

怪しい煙が立ち込める道場で気を失った3人…マオはその事を才臣にほのめかしますが…?

「恋と弾丸」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

恋と弾丸 ネタバレ 48話!奴隷オークションで売ると話すマオ…ユリは友達の解放を…

マオの話だけでは、掴まったのがユリであるかはわからないと思う才臣。

しかし桜夜組に縁のある人物であると知れていることで、人質としての価値は上がった・・・だから一週間は無事でいられるはず、と確信を持っていました。

奪還方法は・・・と思考をめぐらせていると、話を聞いていた組長から、策はもう考えてあるのかと問われます。

はい、と答える才臣に、組長はこう話すのでした。

捕まっているのは才臣の恋人である一般人だと考えている・・・無事に救えなかった場合は桜夜組は終わらせる、と。

組長は続けて、破門など生ぬるい・・・桜夜組組員の人生を掛けてお前の恋愛のケリは自分でつけろ、と告げます。

才臣はもとよりそのつもりです、と迷いなく答えました。

若、と声を掛ける組員へ、才臣は対象者は女性3名・・・蛇の巣穴をすべて見つけろと指示を出します。

才臣は掴まっているのがユリなのだとしたら、必ずこの腕に取り戻すと決心するのでした。

 

一方、目を覚ましたユリ。

マイとエリナの身を案じ飛び起きると、左腕の痛みに気づきます。

傷を負った時のことを思い出し、炎症が起きていて熱もある、と感じるユリ。

とそこで、マイとエリナの声が聞こえました。

声のした方向を見ると、ダイヤのついた首輪でつながれたマイとエリナがおり・・・その首輪の鎖を、マオが握っていることに気づいたユリ。

絶句するも、ここは病院じゃない・・・一体何が起きているのかと考えつつ、マオへ2人が首輪をつけている理由を尋ねます。

マオは、丁重に扱っている・・・ダイヤモンドの首輪だよ、とにっこりと笑います。

その言葉を聞き、何考えてるの!放して!と怒りを露わにしたユリ。

2人のもとに駆けつけようとしますが、自分の足にも鎖がつけられていることに気づきます。

ユリに、一週間後に開催される奴隷オークションに君たち3人を出品する、と告げるマオ。

オークションで競りが行われ、新しい飼い主のもとへ行くのだ、と話します。

ぞっとしながらも、自分たちを帰してと懇願するユリですが・・・マオは桜夜才臣の恋人なのか、と質問するのです。

ユリは、才臣とマオはどういった関係なのか、なぜ才臣の名前が出るのかと疑問を持ちます。

その疑問に答えるように、話を続けるマオ。

桜夜組は裏社会で恨みを持つ人も少なくないということ。

そこで才臣の恋人を奴隷オークションに出せば、桜夜組の情報を聞き出すこともできるため10億以上の値が付くこと。

そうなれば、ユリ1人で十分に値打ちとなるため、正直に話せば友人二人は解放する、とマオは話すのでした。

マオは、マイとエリナの近くにある花瓶を鞭で割りながら問い詰めます。

ユリが黙っていると、マイとエリナが彼女を必死でかばおうとするのでした。

自分たちは何も知らない・・・名刺を持っていたのは以前才臣に危険なところを助けてもらっただけで、それはユリも一緒だ、と。

しかしユリは、親友であるマイとエリナを救おうと考えていました。

2人がかばおうと話しているところを遮り、ごめん・・・と謝ると、自分が才臣の恋人だと打ち明けたユリなのでした。

 

その後、マイとエリナは無事に解放されました。

ユリはというと・・・暗い部屋へ監禁されて、何日経過したのかも判断できません。

これから自分が売られるということしか、わからない状況のユリ。

ユリは美しく着飾られ、ガラスのケースのようなものの中に閉じ込められていました。

全く動じない様子のユリに、マオは肝が据わっていると言います。

この一週間の君のふるまいには、目を見張るものがあったと話すマオ。

監禁されていた一週間、ユリはマオの指示に従い、食事やけがの治療などに抵抗することなく受け入れてきました。

マオはユリが抗生物質を飲み込んでいるか、ユリの口を開けて確認した後、夜伽の相手の練習も始めたいと話します。

しかしユリは夜伽の練習によって腕のきずが悪化し、炎症をぶり返した状態でご主人様のもとに行くことはいやだと話し、夜伽の練習を拒否したのでした。

ユリは高額商品なりのプライドは持たせてもらった、と堂々とした態度を貫いていました。

マオはユリの意見は正当だったために受け入れましたが、態度が気に入らずイライラしています。

弱者は強者に媚びへつらうものであるが、ユリはその理をことごとく外れている、と思うマオ。

弱者のくせに強者のように振る舞うユリを見て、苛立ちを抑えられないのでしたー--。

>>>恋と弾丸 ネタバレ 49話 はこちら

>>>恋と弾丸 ネタバレ 全話まとめ はこちら

恋と弾丸 を無料で読む方法!

「恋と弾丸」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

恋と弾丸 ネタバレ 48話 の感想!

監禁されて奴隷としてオークションに出すと言われている状況で、冷静にご飯食べれるのってすごい(笑)

怖くて仕方ないハズなのに強くあろうとするユリ、本当にカッコ良いです。

それにしても・・・マオ怖すぎますね。

友人2人も、ユリに助けられたとはいえ、心配でしょうがない事でしょう・・・。

才臣がユリを救出するために、一体どんな作戦を考えているのか!?

次回の話も気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました