子供ができました ネタバレ 53話!七海を許して欲しいと土下座する恩師に陽平は…?

漫画ネタバレ

ピッコマの漫画「子供ができました」(Kang ki/Lee jung先生)53話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

お互いに愛を伝え合った姫奈と陽平…毎日愛を伝えると宣言する陽平に顔を赤らめる姫奈です。

上機嫌で出社した陽平でしたが、そこには七海の父親である恩師が話を聞いて欲しいと来ていて…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

子供ができました ネタバレ 53話!七海を許して欲しいと土下座する恩師に陽平は…?

うつむいてソファに座る恩師である先生に、ティーカップに入った紅茶を勧める陽平。

先生はじっと目を落としたままです。

そんな先生をよそに、陽平が自分の妻が妊娠している、と話し始めます。

そして先生が自分に言いたいことは予想がつくが、期待に沿うことは出来ない…と謝罪する陽平。

身重の妻に、余計な心配をかけたくない…ご理解下さい。

そう言った陽平に、先生が重い口を開きました。

娘の住まいは海外に移すから、それで許してもらえないだろうか、と。

七海はまだ24歳になったばかりで、これから明るい未来が待っ…と先生が言い切る間もなく、陽平が遮ります。

自分の妻と子供はどうしろと言うのか、と陽平。

自分だけの問題なら、先生の状況も理解できるし、ここまでのことは考えない。

しかし先生が娘さんを大切に想われるように、自分も妻と子供を心から大切に想っている、と語ったのです。

それを聞き、顔に焦りの色を浮かべながらも、娘を犯罪者にしたくない、と先生。

少し執着が過ぎたかもしれないが、何か危害を加えた訳ではないのだから、と必死になってかばいますが、陽平にかき消されます。

初めはストーカー行為、今回は不法侵入、次はどのような行動に出るか分からない、と陽平。

それを聞き、ハッとした表情を浮かべ、言葉が出ず体を震わせ、先生はうつむきます。

 

しばしの沈黙の後、先生が宮城くん…と陽平を呼び、スッと立ち上がります。

土下座は辞めて下さいと言い終わる間もなく、先生が膝をつき頭を下げます。

誓ってこれで最後だから、今回だけ目をつぶって欲しい、と先生。

歳をとりやっと授かった子を、前科者にするのだけはやめてくれ…と涙をポタポタ流して訴えます。

精神科の病院に入院させ、無断で病院から出すことはしない…だから最後にもう一度だけ許して欲しい、と先生は懇願するのです。

嗚咽を漏らし、肩を震わせる先生を、困惑した表情で見つめる陽平。

脳裏には学生時代に起こった、ある出来事がふと浮かぶのでした。

先生はまた、私を悪い教え子にするんですね…と陽平がポツリとつぶやきます。

病院は自分が指定するし、外に出るには自分の許可が必須だと、ため息混じりに言いました。

先生は涙ながらに何度も頭を下げました。

遠くを見つめた陽平が、こんな形で会いたくなかった…と謝罪します。

先生は、いやすべて私の責任だ、と詫びるのでした。

 

場面は変わり、翔と萌香が並んで歩いています。

家が同じ方向のため、仕方なくその少し後ろを歩く美友。

そんな美友に気付いた萌香が、翔に何か伝えます。

何だろうと疑問に思う美友に、にこにこしながら声を掛けてきたのは…広野です。

相談に乗る約束だったのに、何も言わずに帰るから付いて来ちゃった、と広野。

少し前、卒業旅行の班ごとのプログラムのことで話があると広野に言われていたのを、美友は忘れていたのです。

相談は時間がかかりそうか問いかけた美友に、カフェでパフェでも食べながら話そう、と広野が言いました。

急ぎじゃないなら明日でもいいかと聞くと、すぐ済むからと、美友の袖口を引っ張り、強引に連れて行こうとする広野。

ちょっと待ってパフェなんて食べたくない、と美友が抵抗していると、反対側の手を誰かにグッと引かれます。

驚いて振り返ると、なんとその手は翔でした。

手を離せと告げる翔に、俺が先だから、と広野。

押し問答が始まる二人の状況について行けず、放心状態の美友そっちのけで言い争っています。

先輩は内野先輩と付き合ってるのに、宮城にもちょっかい出すなんて気が多過ぎないか、と詰め寄る広野。

それに対し、内野とは付き合ってないし、そんなことは今別に関係ない、と返す翔。

その言葉に、美友が驚いています。

いつも一緒にいるから信じられないと思った広野と美友でしたが、どう思おうと勝手だが手を離せ、と翔が言い放つのでした。

 

その後も、茫然とする美友の腕を、離せ、離さない、とお互い譲りません。

そんな様子を見て、ついには、どうした?三角関係?と野次馬たちが集まってきました。

頭の中で状況を整理していた美友でしたが、ハッと我に返り、二人とも離してよ、と腕を振り払います。

広野には、修学旅行の話は明日学校でと、翔には、私のことはほっといてと、それぞれを指差しながら言い放ちます。

慌てて、ちょっと待ってくれ…修学旅行の話は口実だ、と言う広野。

俺は宮城が好きなんだよ!付き合って欲しいんだ! と突然告白します。

だから頼むから俺の話を聞いてくれよと、周りにいる翔や野次馬のことなど目に入っていない広野が、大声で叫びます。

ただただ呆気に取られる美友、そして翔。

野次馬たちは、どうなってるの?もしかして今…告白した?とざわついているのでした。

>>>子供ができました ネタバレ 54話はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

子供ができました ネタバレ 53話 の感想!


かつての教え子である陽平に、土下座で涙を流して懇願する七海の父親。

その姿には、なんとも切ない気持ちになりましたね。

陽平が冷酷に突き離さなかったことで、ほっとしました。

また、陽平が下した判断が、この先なにか不幸を生まないかと、不吉な予感がよぎります。

打って変わって次のシーンでは、そっけなく鈍感でクールな美友に、不器用ながらも熱い思いをぶつける広野が、何とも微笑ましかったです。

まさか自分の好きな翔の前で、他の男の子に告白されるなんて!

大きく動き出しそうな、翔と美友の恋の行方にも目が離せませんね。

次回も楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました