結婚予定日 漫画 ネタバレ 17話!晴れて両想いとなった佳子…結城は淡々としており

漫画ネタバレ

マンガBANG!の漫画「結婚予定日」(西原衣都/ムノ先生)17話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

病室で佳子と想いを伝え合った結城は、そのままキスを…!

面会時間が終了に近付き、自分が連絡したら必ず返事が欲しいと言い残し…?

「結婚予定日」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

結婚予定日 漫画 ネタバレ 17話!晴れて両想いとなった佳子…結城は淡々としており

結城が病室に来て、数日後ーーー。

再びお見舞いにやって来た結城は、スマホの充電器を買ってくれていたのでした。

無事にスマホを充電できた佳子は、それから毎日結城と連絡を取り合うようになります。

しかし内容はというと…淡々とした業務連絡のよう。

淡白な結城のメッセージを眺めながら、あの夜の告白は夢だったのかも…と考えてしまう佳子。

だけど、あの結城の必死な告白とキスを思い出し、顔を真っ赤にさせて悶絶してしまうのでした。

あれは夢なんかじゃない、だって唇にキスの感触が…!

思い出してしまい、枕を叩いてどうにか落ち着こうと奮闘する佳子なのでした。

そんな佳子のもとに、吉良からメッセージが届きます。

もう結城から告白された?と言う内容に、どうして知っているのだろうと焦る佳子。

何でも相談に乗るからね、とも書かれたメッセージにお礼を返す佳子です。

そして、次は俺の番かな…と、意味深なメッセージを送ってくる吉良なのでした。

 

引き続き入院している佳子のもとへ、今度は由美と加奈がお見舞いにやって来ます。

入院と聞いてびっくりしたと、泣きながら佳子に抱き着く加奈。

骨折だけで済んだなら良かったと、由美も佳子の様子を見て安堵します。

心配かけちゃったね、と話す佳子は、もうすぐ加奈の結婚式なのに…と幹事の仕事は無理かもしれないと謝ります。

そんな事よりも出席してくれるのが一番嬉しい、と照れながら話す加奈に、絶対に行く!と気合いを入れる佳子でした。

 

持って来たリンゴを、丁寧に剥きながら話す由美。

佳子の代わりに自分が幹事を引き継ぐ事になったからと、大輔に連絡したと話します。

大輔の名前を聞いて、そういえば友人である加奈と由美には、まだ別れた事を話していなかった事を思い出す佳子。

今なら直接、大輔との事を報告できる、と二人に話を切り出します。

…実は、もう大輔とは別れているんだ、と。

突然の佳子の言葉に、目を丸くして驚く二人。

しかもそれが、3ヶ月前と聞いてさらに驚きの声を上げるのでした。

そういうのは早く言えばいいのに、と由美は少し怒った様子。

加奈の結婚式前に打ち明けるのが気まずかったのだと説明する佳子に、謝らなくていいからと申し訳なさそうに加奈がフォローします。

でもまさか、佳子と大輔が別れるなんて、と由美。

もうすぐ結婚かと思っていたと話す加奈の横で、そういえば大輔に電話でした時、別れた事を何も言っていなかった、と不思議そうに話します。

お見舞いにももう行ったと話していただけで、二人は仲がいいと思っていたと由美。

すると佳子は、しばらく付き合っている体でいこうって大輔と話し合ったのだと説明します。

とそこで、ガラリと病室のドアが開きました。

立っていたのはーーー結城です。

突然現れたイケメンに、思わず顔を赤らめる加奈と由美。

結城は少し気まずそうに、友人がいらしているのにすみません、と謝ります。

それよりもこのイケメンは一体…!?と佳子を問い詰める加奈と由美です。

佳子は少し照れながら、会社の同僚の結城さんで、と紹介します。

丁寧にお辞儀して挨拶をする結城に、再び顔を赤らめる加奈と由美。

お邪魔であればまたの機会に…と言いかけた結城に、私たちはもう帰りますから!と二人は立ち上がります。

じゃあまたね!今度ゆっくり話そう!と言い残し、そそくさと帰っていく加奈と由美なのでした。

 

病室に、二人きりとなった佳子と結城。

結城は外回り中に時間が空き、佳子のもとへ立ち寄ったのだと話します。

突然現れた結城に少し緊張する佳子に、…同僚なんですね、とポツリとつぶやいた結城。

しかしハッキリ聞き取れなかった佳子に聞き返され、何でもないと話題を変えます。

今日立ち寄ったのは、部署の皆さんからのお見舞い品を渡したくて…と紙袋を渡す結城。

お礼を言う佳子に、部署の同僚が今はゆっくり休んでと話していた事、お見舞いに行きたいから都合のいい日を教えて欲しい事を伝えます。

いつもより早口で業務的な結城に、何だか違和感を感じる佳子…。

キスしたはずなのに、目の前にいる結城はいつも通り会社で見るままで、態度が全く変わらないのです。

お互いに想いを伝え合ったのに、どうしてーーー。

戸惑う佳子ですが、病室に着替えが置いてある事に気が付いた結城は、どなたが持ってきて下さったのですか?と尋ねます。

大輔だと言えない佳子は、友人に…と誤魔化したのですが…。

先ほど加奈と由美がいた時に、病室の前で聞いてしまった「大輔」の名前を出す結城なのでした。

どうして結城さんが、大輔を知っているんですか?と驚く佳子。

すると特に驚いた様子もなく、これからは僕を頼って下さい、と結城は返したのです。

今後の洗濯物とかも、洗濯して持ってきますから…と結城。

しかしさすがに洗濯までは、と丁重にお断りする佳子です。

問題でも?と不思議そうに尋ねる結城に、服以外に下着とかもあるのに…そんなの頼めない!と内心焦りまくりの佳子。

すると急にベッドに手をつき、佳子との距離を詰める結城は、僕が全部あなたの事をしたいんです、とささやくのでした。

距離の近付いた結城に、顔を赤くして戸惑う佳子。

思わず、はい…と答えかけたのですが、手が触れた瞬間、我に返ります。

…やっぱり着替えだけは自分で何とかしますから!

そう必死に答える佳子に、こちらこそすみません…ちょっと冷静になれませんでした、と謝る結城。

また近いうちに来ます、とだけ言い残し、佳子の顔も見ずに病室を立ち去ってしまうのでした。

 

立ち去る結城を見送った佳子は、今のはもしかして嫉妬していたのでは…と考えます。

今までにない表情で距離を詰めてきた結城に、改めて自分が好きなのだと感じた佳子。

私たちは本当に想いが通じ合ったんだ、と嬉しく思います。

そして病室を出た結城もまた、想いが通じ合っている事を実感しているのでした。

 

病院からの帰り道、先ほどの行動を反省し大きなため息をつく結城。

告白したばっかりなのに、彼氏面してしまった自分。

佳子に対してだけは、気持ちが抑えられない…と戸惑います。

自分から人を好きになったのは、初めての結城。

こんな気持ちにさせられるなんて…と頭を抱えながらも、先ほどの佳子の姿を思い浮かべて、またすぐに会いたくなる自分に戸惑うのでしたーーー。

>>>結婚予定日 漫画 ネタバレ 18話前編 はこちら

結婚予定日 漫画 を無料で読む方法!

「結婚予定日」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

結婚予定日 漫画 ネタバレ 17話 の感想!

佳子と結城、初々しくてこっちまでドキドキしちゃいますね!

お互いに両想いなのに、まだまだ遠慮しまくりの二人…。

結城も独占欲が出ちゃってて、それでもクールさを装うのがいいですね♪

少しずつ、お互いの想いをさらけ出しながら愛を育んでいって貰いたいものです!

次回は吉良の番外編がやるみたいですね!

こちらも、あの意味深メールと繋がってくるのでしょうか?

楽しみですね♪

タイトルとURLをコピーしました