海神の花嫁 ネタバレ 31話!塩町への罪悪感と孤独に耐え切れなくなった稔は自分で…

漫画ネタバレ

プチコミックの漫画「海神の花嫁」(小純月子先生)31話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

塩町を利用するために、これまで薬を盛っていた稔。

しかし塩町は、稔のそんな行動を全て承知の上で利用されていたと告白し…!

「海神の花嫁」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

海神の花嫁 ネタバレ 31話!塩町への罪悪感と孤独に耐え切れなくなった稔は自分で…

ノートパソコンを開きながら、大きな溜め息をつく塩町。

時刻はすでに21時過ぎ。

スマホを覗いても稔からの連絡はなし。

今まで何度も薬を盛られていたことを実は知っていた…と稔に告白した塩町。

その時の、稔の絶望した顔が忘れられないのです。

その後の稔のことが気になってはいるものの、もう自分からは連絡すべきではないのかもと思うのでした。

きっと稔も合わせる顔がないだろうし、もう自分には会いたくないだろうと思うから・・・。

でも、あの誰一人味方のいない高良家で、今も過ごしている稔が心配でたまらないのは確か。

関係のない自分には何も出来ないけれど、薬の件を伝えたことで稔に危険が迫ることがないように・・・とそれだけを祈っているのでした。

その時、スマホが鳴り、見ると・・・稔から。

慌てて電話に出る塩町なのでした。

 

翌日、塩町が待つ海辺へとやって来た稔。

穏やかな顔で、連絡をくれたことにお礼を言う塩町。

稔はその場にしゃがみ込み、本当にあんなことをしてしまって申し訳ございませんでした・・・と震える声で言います。

もう自分には何も言うことはないけれど、稔がずっとひとりで苦しんできたことだけは理解できると塩町は言うのでした。

高良家に嫁いできてからずっと独りぼっちで、ずっと寂しかった…と言う稔。

それでもせめて朝和が愛して大切にしてくれれば頑張れたけれど、朝和はそれもしてくれなかったそう。

だから、朝和に想われている凪がいなくなればいいと思った、と。

こんな適当な言い訳をしたところで、塩町にしたことが許されるわけではないとはわかっている稔。

そんな稔に、朝和のことが本当に好きだったのですね・・・と静かに言った塩町。

塩町のその言葉で昔のことを稔はふと思い出します。

王子様みたいと言われ、みんなの憧れだった朝和・・・そんな朝和に確かに憧れていた稔。

塩町はもうひとつ聞かせて欲しいと、このことを稔に尋ねるのでした。

あなたをこうさせたのは誰なのですか!?薬を渡した人ですか!?と。

薬をくれたのはお義母さまだ…とボソッと答えた稔。

体をすぼめて震わせている稔に、大丈夫だ、と真っ直ぐ見つめて言ってくれた塩町。

僕がいるから・・・安心して、と優しく言ってくれる塩町に、稔はドキンとしてしまいます。

そして・・・こんなに優しくしてくれるのは私が凪の姉だから!?とつい聞いてしまった稔。

そんな稔の言葉に驚いて、パッと彼女の手を離してしまった塩町なのでした。

 

塩町と別れ、家へと戻った凪。

すると、ちょうど朝和が家を出るところで、本島に出張で3日間留守にするそう。

朝和と顔を合わせないですむのはラクだけど、なぜか寂しい気持ちになってしまう稔。

塩町とは、もう二度と迷惑を掛けないとそれだけ言い残して別れたので、完全にひとりになってしまったような気持ちになってしまったのでした。

 

一方、凪のほうは・・・バイトが終わり、バイト仲間に飲みに誘われるのですが、やり残したことがあるため、また大学に戻ることにします。

大学へ向かっている途中、スマホに稔から電話が掛かってきました。

嬉しそうに電話に出た凪でしたが、いつもとは違う、低くて元気のない声の稔にすぐ気が付きます。

何かあったの!?と尋ねる凪に、それには答えずにこう尋ね返す稔。

私のこと・・・好き?嫌い?と。

いきなりそんなことを聞かれて驚く凪でしたが、一度だって嫌いだなんて思ったことはない、と言います。

稔がいなかったら生きてこられなかったし、稔がいつも傍にいてくれたからこうして今も生きていられるのだと。

稔だけが自分のことを好きだと言ってくれたし、大切だと心から言ってくれたのは稔だけなのだと、必死で伝える凪。

そして・・・島は何よりも大切なものだけど、もっと大事なのは稔が笑って暮らしていることなのだと。

稔のためなら自分の命だって惜しくない・・・と強く締めくくった凪なのでした。

それを聞いても稔のほうは何も答えず・・・電話を切ってしまいます。

稔はスマホを持ったまま・・・カッターで自分の手首を切っているのでした。

凪のほうは、稔の様子がおかしいので、これは何かあったはずだと顔色を変えるのでした。

>>>海神の花嫁 ネタバレ 32話 はこちら

海神の花嫁 を無料で読む方法!

「海神の花嫁」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

海神の花嫁 ネタバレ 31話 の感想!

稔も本当に苦しんでいますね・・・。

塩町は本当に心が優しい人。

この優しさがまた、稔のことを自己嫌悪に陥らせてしまったのかもしれません。

凪が、声だけですぐに稔に何かあったことを察するのは、さすが双子だと思いました。

手首を切ってしまう程、追い詰められてしまった稔。

心配ですが、凪がきっとどうにか動いてくれるはず!?

きっとすぐには島に向かえないだろう凪は、誰に連絡をするのでしょう!?

塩町!?それとも朝和!?

この辺も気になります!

タイトルとURLをコピーしました