じゃのめのめ ネタバレ 2話!眠ったまま目を覚まさない宮司…瞳子は諦めかけるも…?

漫画ネタバレ

ココハナの漫画「じゃのめのめ」(森本梢子先生)2話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

妖怪やもののけなどを睨み倒して、妖気や邪気を払う眼力をもった瞳子。

眠ったまま目を覚まさない宮司がいるという依頼のもと、水配島という島に向かいますが…?

「じゃのめのめ」が読める「ココハナ」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

じゃのめのめ ネタバレ 2話!眠ったまま目を覚まさない宮司…瞳子は諦めかけるも…?

船に乗って、人口2000人ほどの水配島というところにやって来た瞳子。

ここにある神社の宮司が、眠ったまま目を覚まさないということで依頼をされたのです。

早速、きよら様と呼ばれている宮司が眠る部屋へと向かった瞳子は驚くのでした。

そこには、ただただ美しくて若い女性が眠っていたのです。

透き通るような白い肌に銀色の髪・・・同じ人間とは思えないような外見なのでした。

瞳子はきよら様やこの部屋を見渡しますが、悪霊や魔物などは見えず。

それよりも瞳子は、この美しいきよら様が気になってしまい、どういう方なのかを案内してくれた宮司に訊ねるのでした。

 

宮司はゆっくりと話し始めます。

500年ほど前までこの神社は、山の上にある水源の湧水を祓った小さなものだったそう。

それなりに平和だったのですが、川に魔物が住み着くようになってしまい、作物を荒らしたり悪戯をすることが多くなったとのこと。

ある日、魔物は村に下りてきて、島のある美しい娘に一目惚れをしてしまい、妻になるようしつこく詰め寄ったのです。

村に対してこれから先、絶対に悪さをしないことを約束してくれるのなら、妻になってもいいと言ったその娘。

魔物はそれに了承し、娘はこの魔物の妻となったのです。

村のみんなや両親はひどく心配をしたのですが、娘と魔物は予想に反して仲良く生活をしていて、やがて二人には娘が生まれたのでした。

名前は・・・ゆうら様。

このゆうら様もまた美しく、災害を抑えたり、病や怪我を回復させるような不思議な力を持っていたそう。

なので、ゆうら様に会いたい人々が全国から押し寄せるようになり、今のこの場所に社を建てて、ゆうら様を呼び寄せることになったのでした。

 

そんなある日、島にやって来た天水分神さまがゆうら様に一目惚れをし、妻になるようお願いしたのです。

が・・・自分は魔物の娘であるし、この島を離れるわけにはいかないとお断りをしたゆうら様。

天水分神さまのほうもそれだけではどうしても諦めることができずに、この島へと何度も足を運んでいて、そのうち二人の間には男の子を授かったのです。

それが・・・ここで眠っているきよら様だと宮司は言うのでした。

ゆうら様はきよら様に社を託し、天水分神さまと一緒にこの島を離れたそう。

この話はなかなか人には信じてもらえないので、あまり話すことはなかったとのこと。

 

きよら様は宮司というよりは、この神社が奉る神様だと宮司は言います。

だから、島のみんなはこんな不思議な力を持つ自分を見ても、何とも思わずに親しくしてくれたのか・・・と辻褄が合った瞳子。

瞳子の力を使っても、何もわからないということに宮司は肩を落とし、そして瞳子も申し訳なく思うのでした。

他の部屋に通されると、禰宜や巫女、案内人の女性がいて、宮司は瞳子を紹介します。

この方達も、瞳子にも何も見えないことがわかると、ガッカリしてしまうのでした。

その時、町長の一色が慌てた様子で部屋に入って来て、ご神水の湧水が完全にとまってしまったと報告をします。

きよら様が眠ってしまってから、湧水はどんどん減ってきていて・・・今日ついに完全に止まってしまったということなのでした。

どうしていいのかわからずに、途方に暮れる宮司や町長なのでした。

 

今回は、いつものようにしょうもない霊や妖怪をにらみ倒すのとは訳が違う、と改めて感じた瞳子。

島の存亡がかかった大変な案件なのです。

瞳子は、祖母に電話を掛け、相談をするのでした。

何も見えないし、何もできないから・・・これ以上お世話になるのも申し訳ないし、もう帰るしかないのかも!?と。

まだ諦めるのなんて早い!と答えた祖母。

今は見えていなくても、そこに悪い気があればかならず眼力が効くはずだから、ずっときよら様の隣でにらみ続けるようにとアドバイスをするのでした。

 

それから瞳子は祖母に言われた通り、丸2日間きよら様のそばでにらみ続けました。

トイレに走ること以外はずっと張り付いているのです。

その時、一瞬きよら様の唇がかすかに動いたように見えたのですが・・・気のせいだったよう。

そして、そんな時間を過ごしているうちに、瞳子はとうとうその場で倒れてしまったのでした。

>>>じゃのめのめ ネタバレ 3話はこちら

じゃのめのめ を無料で読む方法!

「じゃのめのめ」が読める「ココハナ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

じゃのめのめ ネタバレ 2話 の感想!

諦めずに丸2日間も頑張って睨み続けていた瞳子、えらいです!

少し唇が動いたというのは、きっと気のせいではなかったと思いたい!

自分が倒れるまで頑張る瞳子。

もうしっかりとしたプロですね。

おばあちゃんのアドバイスも的確です。

瞳子が倒れてしまったことにより、何か変わればいいけれど・・・。

きよら様の起き上がったところや、話をしているところも見てみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました