初恋不倫 ネタバレ 全話まとめ!最新話から最終回の結末まで

漫画ネタバレ

Love Silkyの漫画「初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~」(横馬場リョウ先生)のネタバレを全話まとめてご紹介しますね!

最新話から最終回の結末まで、更新していきます。

平凡な結婚生活を送る穂波は、友達の彼氏が妻子持ちだと知って戸惑います。

そんなに情熱的に人を好きになれるのだろうか…そんな感情を抱いた事がないと思う穂波。

しかし穂波の日常にも、不倫という甘い誘惑は潜んでいて…ー--!?

「初恋不倫」のネタバレ
47話 48話 49話 50話 51話
52話 53話 54話 55話 56話
57話 58話 59話

初恋不倫 ネタバレ 1話のあらすじ

女としての情熱的な感情なんて、私は何も知らなかった・・・。

それがどんなに醜いかも、ワガママかも…ー--。

 

友達である香に会って、衝撃的なことを告げられた穂波。

香の誕生日プレゼントに、彼氏とお揃いのキーホルダーをあげたものの・・・。

彼氏であるヒロくんは、実は結婚していて子供もいるのだと言われたのです。

驚いて、食べようと口に運びかけたプリンを落としてしまう穂波。

そんな穂波に対し、結婚しているのにゴメン・・・本当は言わないでおこうと思っていた、と香は言います。

何も言えずに固まる穂波に、軽蔑するよね?と訊ねる香。

この時穂波は心の中で、うん・・・と思うのでした。

 

香と別れ、1人歩く穂波。

自分は既婚者として、どう香に声をかけてあげれば良かったのだろう、と考えます。

反対すれば良かったのだろうか・・・だとしても、きっと香は付き合いをやめないだろうとも思う穂波。

誰かを傷つけても、それでも手に入れたいほどの欲求なんて、私は知らない・・・と思います。

 

そうして自分の住むマンションまで戻って来た穂波。

マンションの入り口でぼんやりと香のことを考えていると、こんなところでボーっとしてたら恥ずかしいだろ!?と頭をつつかれます。

それは夫である俊一で、コンビニに漫画を買いに行くため家を出てきた様子。

じゃあ一緒に買い物に行こうよ、とコンビニの方向へ振り返った穂波でしたが・・・思いっきり人にぶつかってしまいます。

慌てて謝るのですが、ぶつかった相手はいかつめの男の人。

びっくりした穂波と俊一は、もう一度頭を下げてしっかりと謝ります。

その人は、いえ・・・とだけ言い、穂波たちが住むマンションへと入って行きました。

どうやら穂波も俊一も、その男の人の名前は知らない様子。

たまに見るけれど、レトルト食品やお菓子ばかり買っているのだと穂波は言います。

それも平日の朝だったりと、一般的なサラリーマンではない雰囲気。

もしかして役者?それとも作家?と、穂波と俊一は男の人の職業を考えながら買い物へと向かいます。

こんな平穏なやり取りに、改めて幸せを感じる穂波なのでした。

 

俊一と結婚したのは3年前、穂波が28歳の時でした。

歯科技工師である俊一は穂波の2歳年上で、職場で誘われた飲み会で出会った二人。

趣味である漫画の話で盛り上がり、いつしか一緒にいることが当たり前となり・・・二人は結婚したのです。

 

夜になり、抱き合う二人。

行為が済むと、二人はベッドでのんびり話します。

とここで穂波が、今度・・・不妊の検査を受けないかと俊一に提案するのでした。

うん・・・と歯切れの悪い返事をすると、この前テレビで男性不妊が増えているというニュースを見たことを話す俊一。

俺ももしかして・・・と話す俊一に、なるようにしかならないと穂波はあっさり返します。

一応同意を得た穂波は、どこの病院がいいのか調べてみる、と言いました。

頷く俊一ですが、俺も調べようか?とか言ってくれたら嬉しいのにな・・・と穂波はモヤモヤ。

それでも今の生活に不満はなく、ずっとこのまま幸せが続くといいなと思います。

俊一の無防備な寝顔を見つめながら、ゆっくりと眠りにつく穂波なのでしたー--。

(続きは本編で、お楽しみ下さいね♪)

ネタバレ一覧はこちら

初恋不倫 ネタバレ 1話 の感想!

タイトルから分かると思いますが・・・そうです、不倫がテーマの作品です!

これまで平穏な生活を送ってきた穂波は、友達が不倫している事に戸惑っていましたね。

ダメだと分かっていても、やめられないほどの情熱とありましたが、それを穂波も体験することになるのかな?

初恋ってありますから、おそらく穂波が情熱的な不倫をするとか?

うーん既婚者の人から見たら、複雑な気持ちになりそうなテーマですね・・・。

結婚してからそんな情熱的な感情を抱いてしまったら、パートナーと過ごすのは辛そうですね!

1話で幸せそうな穂波に一体何が起こるのか・・・続きが気になります!!

タイトルとURLをコピーしました