腹黒上司にハメられて罠婚 ネタバレ 34話!怪我で不便そうな徹平…見かねた恵奈が?

漫画ネタバレ

めちゃコミックで独占先行配信中の漫画「腹黒上司にハメられて罠婚」(由多いり先生)34話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

事故の怪我で不便な生活を送っている徹平の助けになりたいと考える恵奈。

思い切って徹平のもとに向かったのですが…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

腹黒上司にハメられて罠婚 ネタバレ 34話!怪我で不便そうな徹平…見かねた恵奈が?

基本受け身な性格だけれども、徹平のために何かしたくて行動に起こさないと・・・と思った恵奈。

右手を骨折し不便な生活を送っている徹平のもとを、事前に連絡を入れずに訪れます。

一方でパンを焼いたのにジャムを開けられず、ドリップパックをカップのふちにかけることもできず・・・。

利き手を骨折したことに対し、思ったより不便だと痛感する徹平。

仕方なくデリバリーにしようと思ったその時、インターホンが鳴ります。

出るとモニターには恵奈の姿が映っており・・・驚く徹平は、どうしたの?とインターホン越しに訊ねるのでした。

ご飯食べられましたか?と聞く恵奈は、日持ちしそうなものとご飯を買ってきたのだと説明し、買ってきたものが入った袋をモニターの前にかざしたのです。

まだ食べていないと答えた徹平は、ありがとうとお礼を言い、彼女を家に招き入れます。

いきなりご飯を作りますでは図々しいかなと思い、こんな手を使ってしまった恵奈。

とりあえず断られなくてよかったと安堵し、彼の部屋へと歩みを進めます。

 

いらっしゃいと出迎えてくれた徹平の頭にガーゼがされていないことに気づいた恵奈は、もうしなくてもいいのかと訊ねます。

さっきシャワーを浴びた時に濡れてしまって・・・と答える徹平。

そして自分がしましょうか?と言ってくれた恵奈に、お願いすることにしたのでした。

 

手当てをし終え、これで大丈夫だと思うと口にした恵奈。

本当に助かるよ・・・ありがとう!とお礼を言われ、それならよかったと微笑み返します。

使ったガーゼなどを片付けながら、部屋をちらっと見渡す恵奈。

この間来たときよりも部屋がちらかっていて、やっぱりひとりで大変なんだということを察します。

そんな恵奈から何かを察した徹平は、散らかっていてごめん・・・と申し訳なさそうな顔で謝るのでした。

 

いえっ!と返す恵奈に徹平は、水しかないけど飲む?と聞き、水を入れにいこうとします。

すると、あの!と徹平を呼び止めた恵奈。

自分に徹平のお世話させてもらえないかと、思い切って伝えてみるのでした。

>>>腹黒上司にハメられて罠婚 ネタバレ 35話はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

腹黒上司にハメられて罠婚 ネタバレ 34話 の感想!

勢いよく読んでしまったからか、あっという間に感じてしまい物足りなくて・・・すごくもどかしい気持ちです!

それにしても今回の恵奈の行動力には、かなり驚かされました!

何か力になりたいって思うのは、それだけ徹平のことが好きだってことだし、深く考えず彼のためにしたいと思うことはどんどん行動に移していくべきだと思います。

さらに、できたらこのいい流れのまま、自分の気持ちを徹平に伝えてほしいところです。

徹平がお世話をさせてほしいという恵奈の申し出を受け入れるのか、それとも断ってしまうのかで、今後の展開が大きく変わってきますね!

利き手の骨折というのは相当不便で困るだろうし、ここは素直に恵奈に甘えちゃっていいんじゃないかなって思います。

そして、是非とも読者に恵奈に甘える徹平の姿を見せていただきたいです(笑)

あわよくばイチャイチャする二人もよろしくお願いします!

恐らく読者の多くが、胸キュン不足なので・・・皆がそれを望んでいるはず!!

果たしてこの後、恵奈と徹平の二人には一体どんな展開が待っているでしょうか?

ますます目が離せないですし、とにかく早く続きが読みたくて仕方ないです!

タイトルとURLをコピーしました