花嫁未満エスケープ ネタバレ 22話!帰国し再会したゆうとはじめ…お互いに得たのは

漫画ネタバレ

COMICエトワールの漫画「花嫁未満エスケープ」(小川まるに / グルナ編集部先生)22話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

パリで生活するうちに、自分に自信が持てるようになったゆう。

帰国することになるも、はじめにまだ連絡が出来ないでいるゆうの背中をソフィが押して…?

BookLiveなら「花嫁未満エスケープ」を半額で読めます。

BookLive初回登録で50%OFFクーポンもらえます☆

今すぐ「花嫁未満エスケープ」を半額で読む

※登録無料

花嫁未満エスケープ ネタバレ 22話!帰国し再会したゆうとはじめ…お互いに得たのは

とうとう帰国の時が迫ってきたゆう。

彼氏であるはじめにはまだ連絡していないことをソフィに漏らすと、今すぐに連絡しなさい!と言われ・・・押し切られるような形ではじめに電話をするのでした。

 

電話に出たはじめは、まず一言こう言います。

この日が来るのを待っていたよ・・・本当に待っているのは長かった!と。

フッと張り詰めていたものが緩んだような気持ちになったゆうは、そんな風に思っていてくれたことにお礼を言い、こう続けます。

せっかくこうしていろいろ学んで経験もして、なりたい自分になれるよう頑張ったつもりだけれど・・・結局は何も変われていないような気がする、とゆうは静かにこぼすのでした。

すると、自分もまったく同じだと言うはじめ。

いろいろ考えたけれど、自分のためだけにやりたいことなんて見つからなかったそう。

きっと思っていることは同じだと、この会話だけで察した二人は電話越しにお互いに笑ってしまいます。

それでも・・・このままでいいんだよね!と言い合うのでした。

 

帰国して、あっという間に普段の生活へと戻ったゆう。

今回、フランスで感じたことを生かした企画書をプレゼンします。

流行を取り入れるだけではなく、最近ではどの年齢層でも自分に合ったものを求める傾向が強いこと。

なので、パーソナルカラーや骨格判断などを受ける方も多いそう。

それぞれのニーズに合わせ、既存のものに合わせるのではなく、ひとりひとりに寄り添って一緒に考えていくことが大切なのだと、ゆうは自信を持って言うのでした。

 

その頃、仕事をしているはじめのスマホにある連絡が届きます。

それは・・・個人でギャラリーを運営している人からで、アマチュアから個展を開いてくれる人を探しているそう。

そこで、はじめの写真に惹かれたらしく、連絡をくれたのです。

はじめは、これもまたゆうのお陰かもしれない・・・と嬉しそうに微笑むのでした。

 

今日は、はじめの誕生日なので、二人はディナーデートの約束をしています。

いつもよりも少しランクアップしたレストランへ行くので、仕事から帰って慌てて支度をするゆう。

大人っぽいワンピースに着替え、あの指輪を通したネックレスを付けて家を飛び出すのでした。

美味しいお料理に素敵な雰囲気のレストラン。

ゆうとはじめは楽しい時間を過ごしています。

しばらくして、ゆうがお手洗いへと立つと、そこで・・・ふと見たことのあるワンピースを着ている女性を見掛けるのでした。

それは・・・ゆうが選んでお客様に買っていただいたワンピース。

その女性もゆうに気が付いたらしく、嬉しそうに話し掛けてきました。

ゆうはその女性を見て、本当にお客様にお似合いのワンピースだと言います。

女性もクルクル回ってみせ、自分でも気に入っているし、彼氏からも大好評だとキラキラした笑顔を見せてくれるのでした。

そして、なんと・・・今日はその彼と一緒にここに来ていて、プロポーズをするつもりだと言うのです。

今日は付き合って1周年記念、そして彼の昇進祝いだそう。

ゆうは驚きましたが、自分のことのように幸せな気分になるのでした。

 

笑顔で席に戻ったゆう。

どうしたの!?と訊くはじめに、その女性の話をして、自分まで最高の気分だと言うのでした。

そんなゆうにはじめも頷き、同じように嬉しそうな顔をしてくれます。

食事が終わると、テーブルの上は沢山の写真が広げられ、はじめの個展に出す写真を二人で選んでいました。

ゆうが選んだメインの写真は・・・綺麗な銀杏並木の写真。

そこは、いつかゆうと一緒に行きたいと、はじめが思っていた場所だそう。

今までやりたいこととか見つからなかったけれど、唯一思ったのが・・・ここにゆうと一緒に行きたいということだと。

ここにある写真はすべて、その延長で・・・ゆうと一緒に行きたいと思うところを、次々と撮っていったのだとはじめは言います。

だから・・・こういう運びとなったのは、ゆうのお陰なのだと微笑むはじめ。

初めて自分のことが好きになれたと言うのでした。

 

レストランを出て、車へと向かう二人。

はじめの手にある車の鍵を見て、あることに気が付いたゆう。

例の指輪をキーチェーンに付けていたのです。

ゆうは、突然こんなことをはじめに言うのでした。

あなたのことが好きだし、あなたと一緒にいる時の自分が好きなのだと。

顔を真っ赤にしながらも、最高に今幸せだけれど結婚したらもっと幸せになれるかも・・・と呟くはじめにゆうはこう返します。

結婚がどうかはわからないけれど・・・一緒にいたら幸せだよね!と。

二人は笑顔で歩き出すのでした。

>>>花嫁未満エスケープ ネタバレ 番外編1話はこちら

花嫁未満エスケープ を無料&お得に読む方法!

「花嫁未満エスケープ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
BookLive 初回登録
50%OFFクーポン
今すぐ読む
U-NEXT 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
FOD 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

BookLiveなら、すぐに半額で読めるのね♪

花嫁未満エスケープ ネタバレ 22話の感想!

ゆうがフランスに行ったことは、確実に二人にとっていい方向に向くきっかけになったようですね。

離れてみるのも、いいのかもしれません。

だからこそ、お互いにお互いの大切さがわかったんですよね。

なんだか、最終回!?というような終わり方でした。

ゆうはまだ結婚について明確には考えられないのかなぁ。

それにしても、はじめにバシッと好きだと言ってしまうことろ、カッコ良かったです!

タイトルとURLをコピーしました