花嫁未満エスケープ ネタバレ 15話!尚紀が送った指輪…はじめも同じショップで…!

漫画ネタバレ

COMICエトワールの漫画「花嫁未満エスケープ」(小川まるに / グルナ編集部先生)15話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

尚紀から届いたエンゲージリングと、最後だと前置きされたメッセージ。

今までもこれからもずっとゆうが一番だと書かれた言葉に、泣き崩れたゆうは…?

BookLiveなら「花嫁未満エスケープ」を半額で読めます。

BookLive初回登録で50%OFFクーポンもらえます☆

今すぐ「花嫁未満エスケープ」を半額で読む

※登録無料

花嫁未満エスケープ ネタバレ 15話!尚紀が送った指輪…はじめも同じショップで…!

今さら尚紀から送られてきたエンゲージリングを握り締め、困惑して涙を流すゆう。

目の前にはゴミ箱があり・・・ふとこのまま棄ててしまうことも頭をよぎるのですが・・・。

突然、ガチャッとドアが開き、亜衣が入って来ました。

なんだか落ち着きのないゆうのことを不思議に思った亜衣でしたが、ゆうが手にしているジュエリーボックスを見て目を輝かせます。

それは、ゆうがずっと欲しがっていたショップのリングだということを亜衣は知っていたから。

そうそう・・・とどうにか亜衣との話を誤魔化し、怪しまれることなくその場を乗り切ったゆう。

これどうしよう・・・と悩みながらも、とりあえずは自分のバッグへとしまうのでした。

 

その後、自宅でのゆうの様子がいつもと違うことにすぐに気が付いたはじめ。

心ここにあらずというか、考え事をしていてボーッとしているのです。

最近また忙しそうだったから疲れているのかも・・・と思ったのですが、クローゼットの近くに無造作に置かれているショッパーをふと発見するのでした。

そのショッパーを見て、ハッとするはじめ。

それは、数日前にはじめがゆうに贈るためにネットオーダーした指輪のショッパーだったのです。

これは・・・本当は尚紀がゆうに贈ったもの。

でも、自分が頼んだものが届いたのだとすっかり勘違いをしたはじめは、自分がいない間にこれを受け取ったゆうが、どうしていいのかわからないがために様子がおかしかったのだと思ったのでした。

どう切り出したらいいのかわからないはじめは、とりあえずゆうから何か言ってくるまで何も行動に出ないことに決めます。

 

今日の夕飯は肉じゃが。

が・・・何か違う味!?

ボーッとし続けているゆうは、なんと醤油とソースを間違えてしまっていたのです。

気にしないよ!と笑って食べようとするはじめでしたが、何か他のおかずを買って来るからと言って譲らないゆう。

クローゼットを開け、コートを羽織り、目についた例のショッパーをバッグにまた無造作に入れて家を飛び出します。

こんなことで気持ちを揺さぶられて、こんな失敗をしてしまったことで自己嫌悪に陥るゆう。

答えはもう決まっているのに・・・と思い、スーパーで買い物をした後、そのままゴミ箱にショッパーごと指輪を棄ててしまうのでした。

長く一緒にいたら、関係が変わってしまうのもわかるし仕方がない・・・。

でも、もう少しだけでもお互いにお互いのことを見つめ合って歩いていかなければいけなかった、と思い返すゆう。

もうこの尚紀からの指輪は・・・私には必要ない!と思い、しっかりとした足取りでまた自宅へと歩き出すのでした。

 

家に着いたゆうは、肉じゃがをカレーにリメイクし、美味しく仕上がって大満足。

さっきとは打って変わって元気を取り戻した様子のゆうに、はじめもひと安心です。

カレーを食べながら、何かあったの!?とふとゆうに尋ねるはじめ。

少しの沈黙が流れた後、自分の気持ちを正直にゆうは話し始めるのでした。

私のために自分を変えたり、後回しにしたり、我慢していたり、気を遣ってくれたり・・・有難いけれど、それがすべて重いのだと。

自分を犠牲にしていたら、それじゃいつかきっとダメになってしまう・・・と言うゆうに、それは違う!と遮ったはじめ。

それはすべて自分のためにしていることなのだ、ときっぱりと言うのでした。

ゆうが喜んでくれるのが嬉しくてやっていたことだし、俺の幸せはゆうの幸せなんだ・・・と言って手を伸ばし、ゆうの手を握ります。

相手の気持ちを最優先にするということは、誰かを大切にするってことだと思う、と言ったはじめの言葉が胸に刺さるゆう。

ゆうの幸せってどういうこと?と逆に質問されたゆうでしたが、今は答えることが出来ないのでした。

 

後日、仕事の関係で顔を合わせたはじめと尚紀。

通り過ぎるその瞬間、もう全て伝えたんで!とだけ言い残した尚紀でしたが、その意味がはじめはわからず。

家に帰ってからも、その意味を考え続けるはじめです。

時間はもう21時過ぎ・・・。

ゆうがこんなに遅いことはめったにないので、もしかしたら尚紀と何かあったのではないかと、はじめは不安になります。

その時、玄関のチャイムが鳴り、宅急便が届くのでした。

それは・・・自分が注文したゆうへ贈ったはずのリング。

その瞬間、ハッとすべてを察したはじめは立ち尽くしてしまいます。

この間見たあのショッパーは、自分が注文したものではなく、恐らく尚紀からのものだったのだと・・・。

>>>花嫁未満エスケープ ネタバレ 16話はこちら

花嫁未満エスケープ を無料&お得に読む方法!

「花嫁未満エスケープ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
BookLive 初回登録
50%OFFクーポン
今すぐ読む
U-NEXT 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
FOD 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

BookLiveなら、すぐに半額で読めるのね♪

花嫁未満エスケープ ネタバレ 15話の感想!

完全にこじれてきましたね。

きっと高い指輪・・・棄てちゃわなくてもいいのに、とつい思ってしまいましたが。

真面目なゆうなら棄てちゃいますよね・・・。

はじめのように、こんなにも一途に想ってくれる男性なんてそうそういないですよねぇ。

羨ましい!何をそんなに悩むのよ!?って、ついゆうに突っ込みたくなります(笑)

元カレと今カレからの贈り物が完全に被ってしまうなんて・・・それもある意味すごい!

ゆうの気持ちがいくらか区切りがついたと思ったら、今度ははじめの心が揺さぶられてしまいそうですね。

タイトルとURLをコピーしました