偽装彼氏に愛されてしまいました ネタバレ3話!彼氏のフリをしてくれると誠司が言い…

漫画ネタバレ

女の子のヒミツの漫画「偽装彼氏に愛されてしまいました」(美山薫子先生)3話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

7年間付き合ってきた拓也にフラれた挙句、新しい彼女である胡桃から結婚報告のホームパーティーに参加して欲しいと誘われためぐみ。

彼氏を連れて来てもいいですよ、という胡桃の勝ち誇った言葉を、後輩医師である誠司に愚痴ったところ…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

偽装彼氏に愛されてしまいました ネタバレ3話!彼氏のフリをしてくれると誠司が言い…

別れたばかりの男の婚約パーティーになんて行けるはずない、と嘆くめぐみ。

いきなり誠司に、彼氏になるなんて言われたからぎょっとします。

深読みして焦るめぐみですが、誠司はパーティーで彼氏のフリをしようか、と言い添えました。

話を聞いた誠司は、胡桃はマウントをとりたいらしいから、独り身だと思っていためぐみが彼氏を連れてきたら悔しがるだろうと淡々と口にします。

めぐみも確かにそうだと思いますが、誠司は同じ病院の医師だから、後々面倒なことにならないかと心配になりました。

ところが当の誠司は、そこは何とかするから安心して、と自信満々。

だんだんその気になってきためぐみは、体育会系のノリでお願いします!と頭を下げました。

めぐみ自身、こんなことはバカげているとわかっています。

でも、このままやられっぱなしでいるのはどうしても気が収まりません。

 

婚約パーティー当日、待ち合わせ場所で待つめぐみに誠司から連絡がありました。

約束の時間は過ぎています。

電話口の誠司は、急用が入ったから30分ほど遅れるというのです。

一人で先に行くのは気まずいだろうから、どこかカフェで時間を潰していてと言われますが、めぐみは30分くらいなら平気だろうと先に行くことにしました。

パーティー会場は拓也のマンション。

めぐみは気合いを入れてインターホンを鳴らしました。

しかし、甘ったるい声で返事をする胡桃の声を聞いて、やっぱり誠司の到着を待っていればよかったと後悔するめぐみ…。

胡桃は、自分の容姿が可愛いことを自認しています。

でもそれに胡座をかかずに自分磨きに余念はありません。

その目的は、欲しいと思ったものは手に入れたいから…。

そのターゲットが拓也でした。

拓也はめぐみと付き合っていることを隠していたつもりですが、胡桃はお見通しだったのです。

相手がめぐみだと知って、俄然やる気になったのも事実でした。

玄関まで迎えに出た胡桃は、めぐみが一人なので彼氏はどうしたのかと訊いてきます。

めぐみが、彼氏は遅れてくると説明すると、ニヤッと意味深な笑みを見せました。

部屋へ入ると、内科の若い看護師たちが揃っています。

その若さに圧倒されていると、彼女たちはめぐみを歓迎ムードで質問してきました。

ところが、めぐみが独身だと知ると一転。

まるで女として負け組のような扱いを受けます。

女の幸せは結婚して子供を産むことだとまで言われ、パーティーに来たことを後悔し始めました。

つい最近まで恋人だった拓也は、めぐみには見向きもしません。

ひどく暗い気分になるめぐみ。

そのとき、インターホンが鳴るのでした。

>>>偽装彼氏に愛されてしまいました ネタバレ4話 はこちら

>>>偽装彼氏に愛されてしまいました ネタバレ全話まとめ はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

偽装彼氏に愛されてしまいました ネタバレ3話 の感想!

若い子怖い!!

発言がひと昔前のオヤジみたいだけど、案外リアルなのかも?

美人医師のめぐみに対して、コンプレックスを感じているのもあると思いますけどね。

ここぞとばかりにフルボッコにするあたり、女の世界の闇を感じました…。

今のところ、胡桃は狙い通りマウントとれているからゴキゲンです。

彼女はあざとく生きている典型の女子。

男ってバカだなーって思います(笑)

胡桃は、意気込みはいいんだけど根性が悪そう。

好きな人を奪うまでは許せるけど、相手がめぐみと聞いて余計にムキになったらしいから、結局は自己顕示欲のためだったのかと思えます。

(あ、奪うっていっても、もちろん既婚者はダメですよ!)

拓也に関しては二股かける時点でアウトだけど、胡桃の本性を疑いもしないのかと思うとそれまでの男って感じ…めぐみは別れて正解です。

そもそも、一人で生きていけない女なんていないし!

最後のインターホンは、誠司でしょうか。

メガネとったらイケメンだから、マウント返しできるか!?

胡桃の悔しそうな顔が想像できて、ワクワクしてきます。

拓也も、絶対未練がましい顔しそう。

器の小さそうな男ですからね。

続きが気になります!

タイトルとURLをコピーしました