触れて戸惑う恋なので ネタバレ14話!弟と妹のために自分を捨てた久美子に対し篠田は

漫画ネタバレ

ラブ・ペイン・コミックスの漫画「触れて戸惑う恋なので」(宮越和草先生)14話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

思わぬ形で、篠田の事を妹である奈緒に紹介する事となった久美子。

美人な奈緒と比べられていやしないか心配するなか、篠田は階段から落ちてしまい…!

「触れて戸惑う恋なので」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

触れて戸惑う恋なので ネタバレ14話!弟と妹のために自分を捨てた久美子に対し篠田は

篠田が階段から落ちたことを松下から聞いた高坂は、錦に状況を聞きに行きました。

足を挫いただけなので、一人で病院に行ったと聞かされますが錦の方が動揺しています。

高坂は、頭を打っているわけではないなら大丈夫だと慰めました。

錦は高坂にまでごめん…と謝ります。

心配させたと言われ、元カノなのにねと苦笑いする高坂でした。

 

その頃久美子は、すっかり自己嫌悪に陥っていました。

篠田が奈緒に心変わりするんじゃないかと、あり得ないと思っていても頭をよぎってしまいます。

それは自分に自信がないからだ、と久美子もわかっていました。

9年前、久美子は何もかも嫌になって逃げ出したい…と思ったことがあります。

でも、弟妹のことを考えると逃げることはできませんでした。

その時、久美子は自分というものを捨てたのです。

やりたいことや正直な気持ちを捨てないと、潰れてしまいそうだったから。

ふと、弟妹を見て羨ましくなったり切なくなったりすることもあります。

捨てたものの中には取り返せないものもあるからでした。

そんなことを知らない篠田を、どうやったらつなぎとめておけるのかと不安に思う久美子。

恋を知り、心が激しく動かされることを感じていました。

 

病院から直帰した篠田は、ひとまず着替えてソファに横になります。

捻挫をしているからか、思うように動けず暇を持て余していました。

ティッシュのストックが無くなりますが、買い物にも行けません。

悩んだ末、久美子に連絡をしました。

久美子は慌ててやってきます。

頼み事をして申し訳無さそうな篠田に、久美子は頼ってください!と張り切ります。

ご飯を作るためキッチンに行くと、家とは違って最新感満載のピカピカ。

寝室にいた篠田が、寝ているほどじゃないから…と言ってキッチンにやってきました。

ズカズカ入り込んだことを反省する久美子に、篠田は久美子さんならいい、と特別感のある言葉をかけます。

久美子が、キッチンが丁寧に使われていて篠田の人柄が出ていると褒めました。

照れくさそうに頬を染めた篠田が、食事をする前に話があると伝えます。

ソファに久美子を並んで座らせると、急に呼んでしまったことを改めて謝罪しました。

篠田はこんな風に怪我をしたことなんてなかったから、心細くなって久美子に会いたくなったと打ち明けたのです。

頬を染める久美子。

その時、篠田が奈緒と会ったときのことを持ち出します。

久美子は篠田の口から、奈緒の話が出ることに抵抗を感じました。

ところが、篠田は奈緒個人のことではなく、久美子が大事に育ててきたと思うと口にします。

仏壇の写真の両親が若いことから、弟妹を久美子が面倒を見てきたと悟ったのでした。

篠田にすごいと言われ、久美子は大粒の涙を流しました。

篠田はぎょっとして、上から目線のつもりはなかったと弁解します。

でも、久美子は褒められるなんて思ってもいなかった…と声を詰まらせました。

久美子を優しく抱きしめる篠田。

久美子は篠田が寄り添ってくれることが嬉しくて、胸がいっぱいになります。

言葉にならない想いで、強く抱きしめ返しました。

体勢を崩した篠田に、久美子は覆いかぶさる形になってしまいます。

慌てて起き上がろうとする久美子に、自分だけが好きだと思っていたから安心したと、篠田は久美子の涙を拭ったのでした。

>>>触れて戸惑う恋なので ネタバレ15話はこちら

触れて戸惑う恋なので を無料で読む方法!

「触れて戸惑う恋なので」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

触れて戸惑う恋なので ネタバレ14話 の感想!

久美子の「自分を捨てた」というフレーズには泣きました。

18歳って、まだ自分もやりたいことや夢もあったでしょう。

それを抱えたまま、弟や妹の面倒を見るなんて辛いですよね。

自己防衛のためにそういう選択をするしかなかった久美子が切ない。

でも、それを誰にも言えないし、わかってくれるとも思っていなかったのかもしれません。

篠田は久美子が何も言わなくても…それどころか、そんなことを仄めかしてもいないのに気付いたんですね。

これで久美子の不安も少しは解消されるでしょう。

ところで、高坂は篠田の怪我を心配していたのは本当だろうけど、錦が気落ちしていることもかなり気を揉んでいるような…。

この2人も恋のフラグが立ちそう?

今後の展開が楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました