大蛇に嫁いだ娘 ネタバレ全話まとめ!最新話から最終回の結末まで

漫画ネタバレ

ビームコミックスの漫画「大蛇に嫁いだ娘」(フシアシクモ先生)のネタバレを全話まとめてご紹介しますね!

最新話から最終回の結末まで、更新していきます。

村の娘であるミヨは、供物として山の主である大蛇にその身を捧げることに…。

喰われると覚悟するミヨでしたが、大蛇は本当に妻として彼女を扱い…!?

そうして信頼関係を築く二人は、夜の営みを試みますが…!?

「大蛇に嫁いだ娘」のネタバレ
10話 11話 12話 13話 14話
15話 16話 17話

大蛇に嫁いだ娘 ネタバレ 1話 のあらすじ

額に傷跡がある1人の美しい女性が、山の奥にある神社へ向かい歩いていました。

彼女の名前は、ミヨ。

お前は額に傷があるからと、村から山の主への供物として嫁ぐように・・・と命じられたのです。

 

辿り着いた神社の奥から、ミヨの気配を感じ取った山の主。

神社に入るようにミヨに声を掛けると、ゆっくりとその姿を見せるのです。

暗闇に光る二つの目・・・ずるりと這い進むその体は、ミヨの何倍もあって・・・。

山の主は大蛇であり、その姿に怯えるミヨは嫁ぐというよりは食べられてしまうのでは、と恐怖に体を震わせるミヨ。

しかしこの大蛇は言葉を話せるようで、お前が嫁に来てくれたのか、とミヨに顔を近付けます。

名前がミヨだと知ると、これからよろしく頼む、と言いながらミヨの体に巻き付く大蛇。

抱きしめるように巻き付いたつもりでしたが、力加減が分からずにミヨを強く締め付けてしまいます。

苦しくて息を荒くするミヨに謝ると、これから私のお世話を任せたいと微笑むのでした。

 

大蛇がミヨに命じたのは、神社の周りの掃除。

続けて自分は寒さに弱いからと、薪割りもミヨに頼みます。

そして大蛇の食事は・・・山に仕掛けたトラバサミの罠にかかった動物なのでした。

この日の罠には狐がかかっており、それぞれ別の部屋で食事をしようと言う大蛇。

そうしてミヨの隣の部屋で、大蛇は狐を丸飲みに・・・。

その異様な音を聞きながら隣で食事を摂るミヨでしたが、耐えられず神社の外で吐いてしまうのでした。

吐き終わったミヨは、大蛇と一緒に暮らすなんてもう無理だと思います。

そして泣きながら山を下ろうと、暗い森に向かって走り出したのですがー--!?

(続きは本編でお楽しみ下さいね♪)

ネタバレ一覧はこちら

大蛇に嫁いだ娘 ネタバレ 1話 の感想

大蛇に食べられるのかと思ったら、嫁!?

異様な雰囲気な中進むストーリーに、思わず夢中になってしまいました。

大蛇、一体何を考えているんでしょうね?

ミヨと本当に夫婦になりたいのか、それともある日突然食べてしまうのか・・・。

そしてミヨの額の傷についてや、どうして供物として選ばれてしまったのかも気になる!

何だか怖いけれど・・・また見たくなる面白さがある作品です!

タイトルとURLをコピーしました