僕が歩く君の軌跡 ネタバレ 26話!蓮に好きな気持ちを打ち明ける凛太郎…三原の本を

漫画ネタバレ

コミックFREYJAの漫画「僕が歩く君の軌跡」(キフウタツミ先生)26話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

兄であるハルカに怒鳴られて、一人夜の病院で出会った蓮にときめく凛太郎

一方、警察はの担任教師だった三原を、容疑者として捜査すると話していて…?

「僕が歩く君の軌跡」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

僕が歩く君の軌跡 ネタバレ 26話!蓮に好きな気持ちを打ち明ける凛太郎…三原の本を

夏のある日、凛太郎はクラスメイトと話をしながら下校しています。

その話の中で・・・凛太郎は好きな人っているの?と唐突に聞かれるのでした。

焦った凛太郎でしたが、どうやらその友達は、他のクラスに好きな女の子がいる様子。

そして、好きになるっていうことは・・・キスをしたり、それ以上のことを考えたりするのだと、凛太郎はその友達から教えられるのでした。

 

一方、入院している蓮のところへは、いつもの刑事達がまたやって来ています。

そして、蓮の顔色を伺うように、いつものセリフ。

そろそろ何か思い出せたことってあるかな!?と。

まだ何も・・・と蓮のほうもお決まりの答え。

無理にとは言わないから、ゆっくりとでも話が出来るような気持ちになったら教えて欲しい、とだけ言い残して笑顔で帰って行く刑事達。

そんな刑事達の後ろ姿を見ながら、何度ここに来たって話すことなんて何もないし、どんな質問をされても覚えていないとだけ答える、と心に決めている蓮。

ですが・・・ふとあの三原の本を思い出すのでした。

両親にボロボロにされてしまった三原からもらったあの本が見つかってしまったら・・・もう言葉だけでは誤魔化せなくなるかもしれないと不安になります。

この本をどうしようかと、悩み始める蓮なのでした。

 

クラスメイトと別れた凛太郎は、兄であるハルカと夕飯の買い出しに来ています。

混雑しているスーパー内で、ふとこんな質問をぶつける凛太郎。

誰かを好きになるってことは、やらしいことをしたいってことなの!?と。

周りの目が気になり、焦りまくるハルカ。

それともキスをしたいってこと?キスをしたいってことは・・・と無邪気に質問攻めをする凛太郎の口を、ハルカは慌てて塞ぎます。

そんな凛太郎を見て、もしかして学校で好きな子でもできたのか!?と察するハルカなのでした。

 

ある日、蓮から本の買い物を頼まれた凛太郎は、彼の病室を訪れます。

少し考えた凛太郎は、ここでもハルカに質問した内容を、思い切って蓮にも聞いてみるのでした。

ハルカははっきりとは答えてくれなかったので、気になったままだったのです。

好きになるっていうことはどういうこと!?と。

唐突な質問に驚いた様子の蓮でしたが、恋をしてその人のことを考えると胸が苦しくなること・・・それが恋愛感情なのだと答えます。

すると、恋愛と恋との違いがわからないと言う凛太郎。

誰かのことを考えて、嬉しくなったり笑顔になったりするのは好きっていう気持ちだと答えた蓮。

でも、悲しくなったり涙が出てきてしまったりすることもあって、そういうのが恋愛なのだと蓮は言います。

三原先生の受け売りかもしれないけれど・・・と前置きをした上で、誰かを好きになるということは、相手の存在そのものが驚くほど自分の感情を上げたり下げたりするものだと言う蓮。

すると・・・蓮のことが頭をよぎり、それって男の人とか女の人とかって関係あるの!?と素直に疑問をぶつける凛太郎。

蓮はこう答えます。

誰かを心から好きになると、その人のために何でもしてあげたいと思うようになることだから、同性のことを好きになってもおかしいことではない、と。

相手のことを好きで大切に想っているのなら、それは恋愛と同じことだと思うと蓮は言うのでした。

それを聞いてホッと安心した凛太郎。

蓮を好きだと思う自分の、この気持ちはおかしなことではないんだと。

そして・・・蓮ちゃんのことが好きなんだけどいいかな?といきなりの告白をするのでした。

蓮は驚いて、ちょっとの間言葉を失いますが・・・笑ってお礼を言います。

そして、凛太郎の目をジッと見た後、この本を預かって欲しいと三原からもらったあの本を手渡すのでした。

他の誰にも知られないように、この本を凛太郎に預かっていて欲しいと。

これが見つかってしまったら、自分は三原先生のことを裏切ったことになってしまう、とも言う蓮。

凛太郎は、絶対に誰にも見つからないように持っていることを約束するのでした。

 

蓮は、どうしても思い出せないのです。

あの日、三原と別れたあの時、何が起きたのかを・・・。

何か起きたはず・・・大事な何かを忘れてしまっていると。

>>>僕が歩く君の軌跡 ネタバレ 27話はこちら

僕が歩く君の軌跡 を無料で読む方法!

「僕が歩く君の軌跡」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

僕が歩く君の軌跡 ネタバレ 26話 の感想!

今現在、この本の行方は・・・?

絶対に自分が持っていると約束した凛太郎。

ということは、今でも凛太郎が持っているということなのかな!?

この辺はまだハッキリしなさそうですね。

凛太郎の純粋さには心打たれます!可愛いですね!

その質問に、ひとつひとつ丁寧に答えてあげている蓮も優しい。

ところで、蓮は何を忘れてしまっているのでしょう!?

これはここからの鍵になりそうですね!

タイトルとURLをコピーしました