弁護士カレシ ネタバレ 78話!同級生である丸橋に弁護の依頼を頼まれた葵ですが…?

漫画ネタバレ

JOUR Sisterの漫画「弁護士カレシ」(流田まさみ先生)78話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

葵に母である久美子をだしに、病院の顧問弁護士になって欲しいと言って来た桂木。

しかしそれをきっぱりと断った葵…そしてついに久美子から辰巳との結婚を許してもらい…?

「弁護士カレシ」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

 

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

弁護士カレシ ネタバレ 78話!同級生である丸橋に弁護の依頼を頼まれた葵ですが…?

朝、辰巳の胸の中で目を覚ました葵。

幸せだなぁ・・・としみじみと感じるのでした。

母である久美子からも辰巳との結婚を許してもらえ、仕事のほうもまだまだだけれど、どうにかリズムにも乗ってきたところ。

もうそろそろ結婚したい、と葵は心から思うのでした。

まだ眠っている辰巳の頬にキスをすると、彼は目を覚まし・・・すぐに葵の体をゴソゴソ。

朝一から大事な仕事があるのにダメだよ!と言う葵ですが、辰巳はお構いなしに覆いかぶさります。

昨晩は、母のこともあって気分がノッていたため、辰巳に対しても何度も好きと呟いた葵。

それにより辰巳は火が点いてしまった様子。

その火が今朝になっても・・・消えないままなのでした。

 

慌てて事務所へと駆け込んだ葵。

時刻はどうにかギリギリセーフ。

最近、寝坊が多い葵に、みんなは少し仕事を頑張り過ぎているのではないかと心配してくれます。

本当はそんな理由ではないので・・・葵は少し心苦しくなってしまうのでした。

 

仕事をしていると、葵宛てに丸橋という女性から電話が掛かってきました。

ピンとこない葵でしたが、ハッと思い出します。

この間の同窓会で連絡先を交換した、同級生なのでした。

この丸橋が、葵に相談したいことがあるということで、二人はこの日のうちに会うことに。

会ってすぐに、葵に弁護を頼みたいと言い出した丸橋。

びっくりした葵は、丸橋の話をよく聞くのでした。

 

丸橋の夫である和明は幼い頃に両親を亡くしていて、父方の祖父母に育てられたそう。

介護が必要になった祖父母を、和明はずっと献身的に介護をしてきたのだと丸橋は言います。

祖父母には元々3人の子供がいて、亡くなった和明の父が長男、そして次男と長女が遠くに住んでいるとのこと。

つまり、和明にとっての叔父と叔母は、介護には全く参加しなかったものの・・・何かの拍子で祖父母の預金通帳を見て、とんでもないことを言い出したのでした。

そう・・・和明が介護をしているのをいいことに、祖父母のお金を勝手に遣いこんだのではないかと言うのです。

もちろん、そんなことはしていないと断固否定した和明。

だからといって証拠なんてないし、和明はどうしようもないのでした。

祖父母も和明をかばってくれたのですが、叔父叔母は聞く耳もたず。

盗んだ200万を自分達に今すぐに返せと言い出し、借用書にも無理矢理サインをさせられてしまったのこと。

それから間もなく、祖父が亡くなり、後を追うように祖母も亡くなってしまったそう。

和明は今までの張り詰めていたものが切れたように自分も体調を崩してしまい、現在は病気休暇で仕事も行けていないのだと話す丸橋。

叔父叔母はそんな和明にでも、ガンガン電話を掛けてきてお金を催促してくるそう。

キレてしまった丸橋は、もうお金は支払わない!と啖呵を切ってしまい・・・。

怒った叔父叔母に借用書もあるのだから訴えてやる!と言われてしまったという経緯なのでした。

 

まず、和明の体調を心配した葵。

回復に向かっていて来週には仕事に復帰できそうだ、と言う丸橋の言葉を聞いてホッとします。

もちろん私でよければ協力させて!と葵が言うと、安心からか丸橋は泣き出してしまうのでした。

辰巳からは、裁判になると費用も時間もまた掛かってくるから、裁判になる前にどうにかしたほうがいいとアドバイスをもらった葵。

早速、丸橋夫妻に引き出したお金の詳しい内訳を教えて欲しいと言います。

介護保険が適用されるものなどは明細が残っているけれど、食事やオムツなどの消耗品は自分達の買い物と一緒に購入してしまうことが多かったため、明細が残っていないそう。

消耗品なら1ヵ月にかかる費用は大体計算できると言う葵。

そして、銀行に連絡して口座の取引明細を取り寄せると言います。

これからは、叔父叔母から連絡があっても応対せずに、すぐに弁護士である自分を間に挟むように忠告する葵。

 

今日の打ち合わせが終わり、店を出ると辰巳がいました。

丸橋にとっては辰巳も葵と同じく同級生。

営業スマイルを見せ、心強いことを言ってくれる辰巳に、丸橋は目をキラキラさせてしまうのでした。

その日の晩、丸橋から背中を押されたのもあって、さらに結婚したい気持ちが強くなった葵。

辰巳の寝顔を見て、自分からプロポーズするのもいいかもしれないな・・・と思うのでした。

 

仕事中はそんなことは頭から振り払い、仕事に集中している葵は、ハッとあることに気が付きます。

銀行から送られてきた口座の取引明細を見て、これは・・・!?と思った取引があったのでした。

>>>弁護士カレシ ネタバレ 79話 はこちら

弁護士カレシ を無料で読む方法!

「弁護士カレシ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

弁護士カレシ ネタバレ 78話 の感想!

同級生に弁護士さんがいるなんて心強い!

しかも同じ女性なら、なお話しやすいですよね。

今回の話は、確かによくある話かもしれません。

こういう問題って難しい・・・。

それにしても葵は何を発見したのでしょうか!?

叔父叔母が何かをしでかしていた証拠とか!?

次回も気になります。

タイトルとURLをコピーしました