ある日お姫様になってしまった件について ネタバレ 110話!突然ルーカスが謝罪を…

漫画ネタバレ

FLOS COMICの漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」(Spoon先生)110話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

アナスタシウスの体にアエテルニタスが戻って行ったことを聞き、ジェニットの身を案じるアタナシア。

クロードが魔法を放つと、アナスタシウスはジェニットを守るように飛び出して…?

「ある日、お姫様になってしまった件について」を無料で読むならU-NEXTがおすすめ☆

 

\ 無料で読める!/
今すぐ600円分の漫画を無料で読む
※初回31日以内に退会すればお金は一切かかりません

ある日お姫様になってしまった件について ネタバレ 110話!突然ルーカスが謝罪を…

子供の頃に見たアナスタシウスの優しさは、全て偽善と優越感から作られたものだと思っていたクロードは、その後の豹変した姿が彼の本性だと思って憎んできました。

誰も信じないと誓いましたが、大切な女性ダイアナに出会ってしまいます。

そのダイアナまで失い、黒魔法に頼って自分を失ってしまったクロード。

そんな時に娘であるアタナシアに出会い、再び大切なものが出来たのです。

そこに出来た心の隙間から、アナスタシウスの最期に感じた疑問を見つけました。

大人しかったのが急に乱暴になり、クロードとの力の差をものともせず挑発してきたアナスタシウス。

まるで自分に倒してほしい様子だった、とクロードはアナスタシウスに問いかけます。

時間が経つにつれて疑問が生まれたというクロード。

本当に力尽きて自分の手により倒されたのか、もしかして別の目的があったのでは・・・と言うのです。

そして今生き返ったということは、何かが思い通りにいかなかったのではないか、とクロードは言います。

アタナシアもその言葉を聞いて、アナスタシウスがカラックスに抵抗する意思を持っていたのかと考えます。

クロードに疑問をぶつけられたアナスタシウスは、自分は悪霊の誘惑に負けてしまったのだと話し始めました。

クロードにライバル意識を持っていたのは事実だと言いますが、弟として大切に思っていたと話すアナスタシウス。

しかし悪霊の声は消えず、アナスタシウスは徐々におかしくなってしまったのだと言います。

 

何も言わないクロードにアナスタシウスがゆっくり近寄りました。

今からでも俺を許してくれるなら・・・とクロードに手を差し出すアナスタシウスの顔を見て、アタナシアはその冷たい瞳に背筋を凍らせます。

突然アナスタシウスは側にいたジェニットの腕を掴んで引き寄せ、次の瞬間・・・部屋で大きな爆音が鳴り響いたのです。

部屋に煙が充満し、ぐちゃぐちゃになった室内でアタナシアはパパ!と叫びます。

咳き込むアタナシアが見たのは・・・クロードとアタナシア、そしてジェニットを庇うようにしてアナスタシウスに立ち塞がるルーカスの姿でした。

爆発が起きる前にアタナシアが見たのは、ジェニットを投げ飛ばすアナスタシウスの姿です。

ルーカスは、魔力を無理やり暴走させて、ジェニットの体を爆弾がわりにしようとしたのだと言います。

会話に応じようとした矢先に攻撃しようとするなんて・・・とアタナシアは困惑します。

本当にジェニットの言う通り、別人になったみたいだと思うアタナシア。

 

ルーカスは、あれの相手は自分がする、とクロードに許可を取りました。

しかし、かなり殺気立っているアナスタシウスを見て、ルーカスは少し考え込みます。

心中する覚悟で、自分から盗んだ魔力まで全部引き出して爆発させられたら・・・さすがのルーカスにも少し厄介です。

ジェニットが死んだらアタナシアが悲しむだろうなと思ったルーカスは、アナスタシウスに話しかけると・・・。

そして何気ない顔で、すまん・・・と一言謝ったのです。

その場にいる4人は、そんなルーカスの行動に呆気にとられます。

アナスタシウスの元に出向く少し前のこと、アタナシアはルーカスに悪霊を成仏させるのは無理なのか、と聞いていました。

あなたがバカにしたせいでひねくれていたのだから、とにかく謝って話し合ってみたら良いじゃない、とアタナシアに言われていたルーカス。

その時のことを思い出し、ルーカスはあの時弟子として受け入れるべきだったな・・・とアナスタシウスの中のアエテルニタスに話しかけます。

なかなかやるじゃねえか!とアエテルニタスに声を掛けるルーカスに、アタナシアは冷や汗を流します。

謝るにしたって、そんな上からの謝り方ではからかっているようにしか見えません・・・。

しかしルーカスは、アタナシアの顔を見て自慢げに微笑むのでした。

 

その時、ずっと口を閉じていたアナスタシウスが口を開きます。

そして重い口調で、年月がすぎてもその傲慢さは変わらないな・・・と苦々しげに呟くのでした。

>>>ある日お姫様になってしまった件について ネタバレ 111話 はこちら

ある日お姫様になってしまった件について を無料で読む方法!

「ある日、お姫様になってしまった件について」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

配信サービス 配信状況 特典
U-NEXT 丸 31日間無料トライアル
600円分が無料
今すぐ読む
コミック.jp 丸 30日間無料トライアル
1350円分が無料
今すぐ読む
eBookJapan 丸 初回ログイン
50%OFFクーポン
今すぐ読む
まんが王国 丸 毎日最大50%OFF
今すぐ読む
FOD 丸 2週間無料おためし
最大900円分が無料
今すぐ読む

U-NEXTとコミック.jpなら、すぐに無料で読めるのね♪

ある日お姫様になってしまった件について ネタバレ 110話 の感想!

やはりアエテルニタスとアナスタシウスの人格は、別々のようです。

ジェニットが突然別人のように変わると言っていたのも、これが原因なのでしょう。

そしてアエテルニタスに、軽々と謝るルーカス。

いくら何でもバカにされて、長い年月恨んでいた相手からそんな謝り方をされたら、誰だって怒ってしまうよなという謝り方でした。

それがルーカスの性格だとは分かっていますが、アエテルニタスの地雷にさらに火をつけてしまったような気がします・・・。

次回、ますます激しくぶつかり合うのでしょうか・・・続きが気になりますね!

タイトルとURLをコピーしました