34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから ネタバレ 14話!どうして私なのと訊ねた美沙

漫画ネタバレ

めちゃコミックで独占先行配信中の漫画「34歳・売れ残りの恋は逆プロポーズから」(榎本さく先生)14話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

後輩の有原に食事に誘われた美沙でしたが、ここで康太が引きとめます。

どうして康太はモテモテなのに、私にヤキモチを妬いてくれるのかを美沙が訊ねると…?

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます☆

今すぐ漫画を無料で読む

※31日以内の解約でタダで漫画が読めます

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから ネタバレ 14話!どうして私なのと訊ねた美沙

定時後、美沙は後輩の有原から声を掛けられます。

今帰りなら、ご飯でも一緒に行きませんか!?と。

ボーッとしてしまっていた美沙は、ハッとして我に返ります。

え!?私と!?と聞き返す美沙に、男の独り暮らしだと毎日ファストフードかコンビニばかりで飽きちゃっている、と恥ずかしそうに言う有原。

どこかおススメのお店とかあれば・・・とのこと。

そんな可愛らしい有原のことをクスッと笑った美沙は、そのお誘いを快諾。

そうやって言いながら、本当は奢ってもらいたいだけでしょう!?と笑うのでした。

 

二人で歩き出そうとしたその瞬間、後ろからいきなり美沙は手首を掴まれます。

悪いが・・・今日は今からこっちの先約があるから無理だ!とその人は言い・・・。

それは・・・康太でした。

そういうことだから悪いけれど、誰か他の人を誘って欲しいと康太は有原に言います。

康太のあまりの前のめりの勢いに、ポカンとした顔で、ハイ・・・と返事をするしかない有原なのでした。

 

それからそのままで、美沙の手を掴んだままグイグイ引っ張っていく康太。

部屋に到着するまで康太は無言のままで、ここでやっと手首を離してくれるのでした。

ちょっと!どういうことですかっ!?いきなりあんなことするなんて・・・と美沙が大きな声を出すと、康太は急に振り返って彼女に近付いて来てこう言います。

どういうこと!?それはこっちが言いたいことだ!と。

美沙の顎をグイっと掴み、この俺がいるのに男と二人きりで食事に行こうとするなんて・・・あり得ない!と言う康太の顔は厳しい表情なのでした。

 

康太はそのまま美沙の唇に強引にキス。

んっ!と驚いて康太のことを引き離そうとする美沙でしたが、彼の力は強く・・・美沙はソファに座り込んでしまいました。

康太がやっと唇を離すと・・・二人は、ハァハァと息を乱したまま見つめ合います。

康太の顔も紅潮していて、美沙の肩を掴んだまま離そうとしません。

美沙は慌てたように、男と二人でって・・・相手はあのいつもの有原ですよ!?と言います。

こっちにその気がなくても、有原のほうはどう思っているかわからない!と返す康太。

今日は仕事中だってすごく二人は親しそうにしていたし・・・とムスッとしたように康太は呟くのでした。

 

そんな康太を見た美沙は、これってもしかしてヤキモチ!?とここでやっと気が付き、今さら顔を赤くしてしまいます。

康太が自分のことなんかでヤキモチを妬いてくれるなんて・・・と信じられない美沙。

年齢もまったく違うし、奢ってもらえればラッキーくらいにしか有原は思っていないはず・・・と美沙は笑い飛ばすのですが、康太はこう言うのでした。

美沙だって・・・二岡のことを意識して見ていただろう!?と。

康太は、二岡とのことをジッと見つめてしまっていた美沙に気が付いていたのです。

二岡と康太も、美沙と有原よりも年齢は離れているのでした。

康太はモテるからいくら年齢が離れていても女の子は・・・と言う美沙。

そんな彼女に、美沙だって充分過ぎるほど魅力的だ、と返す康太です。

俺なんかとこうならなくても、すぐに新しい男性が見つかったはずだとも康太は言います。

その言葉を聞いて黙ってしまう美沙。

思い切って前から気になっていたことを康太に訊くのでした。

どうして私とこんなことになったのか・・・!?と。

好意を持っていたとは言ってくれてはいたけれど、それはあくまでも仕事上でのことだし、女性からモテる康太なら・・・それこそ相手には困らなかったのはないかと美沙は思っていたのです。

 

ふぅ・・・と小さく溜め息をつき、美沙の隣に座った康太は静かにこう言うのでした。

実は・・・俺もその時の恋人からフラれたばかりだったのだとー--。

>>>34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから ネタバレ 15話はこちら

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました。

漫画を無料で読みたい場合、電子書籍配信サービスの無料ポイントがおすすめ!

配信サービス 特典
U-NEXT ・31日間の無料トライアルあり
600円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
今すぐ読む
eBookJapan ・会員登録無料
・初回ログインで50%OFFクーポンがもらえる
今すぐ読む
まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
今すぐ読む
FOD ・2週間無料おためしあり
最大で900円分のポイントがもらえる
今すぐ読む

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから 14話 の感想!

お互いに、同じようにヤキモチを妬いてしまっていたということですね。

なんだか二人とも、大人な年齢なのに可愛らしい!

社内恋愛では、こういうことがよくあるかもしれませんね。

しかも、康太もフラれたばかりだったとは。

同じような状況だから、お互いにまた惹かれてしまったとか!?

でも、それはそれで・・・またヤキモチを妬いてしまいそう!

タイトルとURLをコピーしました